スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

The Away Team / Scars & Stripes

08 28, 2011 | Tag,HipHop,HipHop2010,2010
The Away Team / Scars & Stripes


The Away Team / Scars & Stripes (2011)

・About The Away Team

『The Away Team』 はLittle Brother率いるJustus LeagueのメンバーのメインプロデューサーとしてLittle Brotherの諸作は元より、Cesar Comancheや、L.E.G.A.C.Y., Median, Darien Brockingtonといったクルーの作品から、 Foreign Exchange, ベテランMasta Ace, Talib Kweliなどの作品で手腕を発揮してきたProducer 『Khrysis』 と、同じくクルーのメンバーとして、Foreign Exchange, Cesar Comanche, 9th Wonderらの作品にフィーチャーされ、 ドイツのプロダクション・デュオJR & PH7が豪華面子と共に送り出したコラボレーション・デビューアルバム"The Standard"でも一役買っているemcee 『Sean Boog』によるノースカロライナのヒップホップ・デュオで、Big Pooh, Chaundon, Joe Scuddaを招いたポッセカットや、Smif-N-Wessunとのコラボレーション・トラックを含む1stアルバム"National Anthem"でデビューを飾っている。

・Review

今回は、Duck Down/Jamla/IWWMGの3レーベル協賛の下、10月11日にリリースされるThe Away Teamの3rdアルバムのタイトルトラック 『Scars & Stripes』 をピックアップ。
濁ったフィルタ越しに滲み出るダスティーなヴァイブを放つ細かい演出がニクイ冒頭から、タイトなビートとストレートなヒップホップ・トラックを得意とする"Khrysis"らしい吟味されたビートと、トーンを抑えたビターなギターループがクールでありながらホットというドープなサウンドを展開すれば、間を活かしたネットリとしたピッチでありながらエッジを効かせたラップで緩くも鋭いという中毒性をトラックに更に注入するジリジリと迫る魅力が何とも言えない高品質な1品に。



●洋楽ランキング参加中/よりBlackmusicが好きになったなんて方は黒汁(1票)をプリーズ
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

0 CommentsPosted in Away Team, The

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。