スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Kenny Wesley / The Window

08 20, 2011 | Tag,SOUL/FUNK,R&B,2010,SOUL/FUNK2010,R&B2010,Crossover
Kenny Wesley / The Window


Kenny Wesley / The Window (2011) The Window - Single - Kenny Wesley

今回は、ネクスト・プロジェクトとなるLP "All in a Week"から先行でビデオカットされている前記事の"Cloudin' Up My View"に続き、"Kenny Wesley"のニューシングル 『The Window』をピックアップ。
Bio.は"Kenny Wesley / Cloudin' Up My Viewの記事"を参照。

・Review

ブラコン感覚にブラジリアン・フレイヴァが吹き込むシルキー&スムースなサウンド・ヴォーカルで攻めるその手の方面のメディアにも取り上げられるきっかけとなったデビューシングル"I'm Sorry"と、 オーガニックかつソウルフルなサウンドでドラマティックな背景を描き出すバック陣と共に後半へと進むにつれて、格段に増した?開放した?厚み、コク、情感の豊かさという、その表情が濃厚に実に味わい深く昇り詰めていく様が胸を熱くさせるネオソウル・チューン"Cloudin' Up My View"とを比べても随分と違いを感じさせてくれたが、"Noah Lifschey"が手掛けたニューシングル 『The Window』 では、これまた異なる角度からKenny Wesleyの魅力を映し出し多彩さを見せてくれる。

ゴリゴリと肉厚なFUNKというワケではないけれども、70年代にROCKをエレメントに取り入れたファンク・バンドのFUNKを、あくまでKenny Wesleyの洗練されたスタイルへと希釈したエネルギッシュなサウンドに、甘美なファルセットを交えメロディアスなフックをセクシャルに盛り上げるという、ホットなグルーヴと官能的なファンクが心地よくウネり流れていく爽快感の中で光る、FUNK / R&Bリスナーをも飛び越え飛び火し得るサジ加減の良いポップなセンスは、火がつけばラジオでもヘヴィプレイされ蔓延するという可能性を持った1曲に。

LP "All in a Week"のリリースに先駆けビデオ・カットされた"Cloudin' Up My View", そして今回紹介したLPに収録されるかは未定ながら新たな魅力を打ち出した"The Window"を聴く限りでは、その手の界隈の批評家やリスナーに評価されていたものの決して有名とは言えない過小評価だった"Kenny Wesley"の評価をグッと高め、その名とトラックを更に多くのリスナーの耳にたたきつける日が近いのでは?と思う。

・Customer Ratings

amazon (JPN) ☆ - There are no customer ratings
amazon (USA) ☆ - There are no customer ratings
i-Tunes (JPN) ☆ - There are no customer ratings
icon
i-Tunes (USA) ☆ - (☆☆☆☆☆×6)
HMV (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (USA) ☆ - Unavailable



Kenny Wesley / Cloudin' Up My View (LP "All in a Week"に収録予定)



●洋楽ランキング参加中/よりBlackmusicが好きになったなんて方は黒汁(1票)をプリーズ
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

2 CommentsPosted in Kenny Wesley

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-2 Comments
By 由美太っ08 29, 2011 - URLedit ]

何度聴いてます(笑)
まったりでセクシーだけど、爽やかな透明感さえ感じるこの声と
物語が後半につれて余韻を残しながら熱くなっていくのが好きです。。。
流れる日常が曲と調和され、スローモーションに感じますね☆彡
すんごく落ち着くー・・・vvv(*^ー^*)~з

By phatkat08 30, 2011 - URL [ edit ]

由美太っさん、こんばんは。

何度も聴いていただいたようでUPした甲斐があります!
恐らくは、"Cloudin' Up My View"についてコメントをいただいたのかな?
と思うのですが、物語と共にゆっくりと曲の良さが溶け込んでいく余韻が同じくタマリマセン。

「セクシーだけど、爽やかで透明感のある声」

本当にそのとおりですね~。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。