スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Ivy Chanel / Wind Blows

08 11, 2011 | Tag,SOUL/FUNK,R&B,2010,SOUL/FUNK2010,R&B2010
Ivy Chanel / Wind Blows


Ivy Chanel / Wind Blowsicon (2011)

・About Ivy Chanel

DJ Jazzy Jeffの元でスキルを磨き、言わずもがな1988年のDMCチャンピオンとして君臨する傍ら、フィリーのヒップホップ・デュオ"Cash Money & Marvelous"としてヒップホップ・クラシック"Where's The Party At?"を放った"DJ Cash Money"を兄に持つフイラデルフィア生まれ、現在はUKをベースに音楽活動を続けている『Ivy Chanel』は、5歳の頃から歌い始め、クワイアのリードヴォーカリストを務めていたという。このゴスペルをルーツとする点は、チャリティー・シングルとしてFreeで公開していた"Safe in his arms"に色濃く現れている。
2003年にはデビューEP "Be About It"をリリースしており、ロンドンはカムデンにあるナイトクラブ"KOKO"で2005年に開催されたPuma Clydeのイベントパーティーに、Walt Clyde Frazierは勿論のこと、Doug E Fresh, Roy Ayres, Mc Shan, Roots Manuvaといった名だたるアーティストと共に出演を果たす他、Cafe de Paris, Jazz Cafe, etc...でパフォーマンスを重ね、2011年後半にフルアルバム"Up In The Air"のリリースを予定。

・Review

本年中にリリースされるであろうフルアルバム"Up In The Air"からの1stシングルこそが、今回ピックアップする 『Wind Blows』でありi-Tunesでもようやく解禁。因みに本トラックのプロデュースは、"There's Nothing Like This"でも有名なUKソウル界の開拓者"Omar" (Omar Lye-Fook)の兄弟"Scratch Professor"が担当しており、リミックス (Samba/Soul Remix) ではその"Omar"がリミックスを担当とソウル / R&Bを嗜む方ならばついつい手が伸びてしまう仕様でもある。

緩やかに肌を伝う清涼感のあるフワリとしたサウンドがそよ風を思わせる、その開放的な緩さや奥行きがマジカルな余韻を残していくオリジナル [ #01-"Wind Blows (Original)" ] , ラテン・ジャズの情熱的なエッセンスとビートを加味した心躍るリズムとオリジナルの清涼感が見事に溶け合いステップを誘う"Omar"が手掛ける [#02-"(Samba/Soul Remix)"], よりアップテンポに力強くブロウするビートと、ファンキーと言えどもあくまでクールなグルーヴに徹したサジ加減でフロアを沸かせる"Hitman UK"が手掛ける [#03-"(Funky House Remix)"] の計3曲を収録。
インパクト、爽快感、グルーヴでは"Omar"産の#02が突出しているものの、緩さが心地よさをくすぐりジワリと味わいを押し広げていく"Scratch Professor"産オリジナル#01のレイドバック・サウンドも捨てがたい。

・Tracklsit

01. Wind Blows (Original)
02. Wind Blows (Samba/Soul Remix)
03. Wind Blows (Funky House Remix)

・Customer Ratings (08-11-2011)

amazon (JPN) ☆ - Unavailable
amazon (USA) ☆ - Unavailable
i-Tunes (JPN) ☆ - There are no customer ratings
icon
i-Tunes (USA) ☆ - There are no customer ratings
HMV (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (USA) ☆ - Unavailable

01. Wind Blows (Original)

02. Wind Blows (Samba/Soul Remix)
※夏気分なお方はコチラをオススメ


●洋楽ランキング参加中/よりBlackmusicが好きになったなんて方は黒汁(1票)をプリーズ
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

0 CommentsPosted in Ivy Chanel

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。