スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

IMAKEMADBEATS / IMAKEMADBEATS

02 02, 2011 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010
IMAKEMADBEATS / IMAKEMADBEATS


IMAKEMADBEATS / IMAKEMADBEATS (2011) Imakemadbeats - IMAKEMADBEATS

「ビートがオレのフードに取って代わった」と言うのだから恐らくは三度の飯よりラボでビートにのめり込んだ結果、別人格が派生。その人格に与えられた名前がIMAKEMADBEATSというa.k.a. NeMoは西海岸で生まれ後にN.Y.へとロケーションを変更。移住先であるN.Y.ではQuad Studiosのエンジニアとしての足掛かりを得て、2009年にはRoc Cとのコラボレーション・プロジェクト"The Transcontinental"をリリース。このコラボレーションではLittle Brotherの"Big Pooh", "Chino XL", Organized Konfusionの"Prince Po", あのネタ使いで躍り出た"Mic Geronimo", Dilated Peoplesの"Rakaa", Lootpackの"Wildchild"に"DJ Romes", "Oh No"などStonesthrow界隈のアーティストなどヒップホップが好きという方ならば言わずとも理解できてしまう面子とワークをこなし、 URBでは“10 Awesome New Beat Makers”として挙げられているビートメイカー。

IMAKEMADBEATSインストゥルメンタルオンリーではないので当然のことながらゲストがズラリ(フィリーの"Hezekiah", デトロイトの"Black Milk", Smif N Wessunの"Steele", Tanya Morganの"Von Pea", "Planet Asia", "Roc C", "Mic Geronimo"などが参加)のIMAKEMADBEATSのソロ・デビュー盤となる本盤は、地の底でSynth Bassが沸々と響き、生命力に満ちたエネルギッシュなオルガン、土着的なビートが力強く打ちこまれ、ドラムマシンが煽るトラックが本能的な何かを昂ぶらせる#02-"What's It Gonna Be", くすぶったベースライン、時折ワザと外した変則的なビートを噛ませた細かい配慮を感じさせるビートに、チョッピングされた淡く煌くメロディがループされCommonの"Like Water For Chocolate"あたりの雰囲気を漂わせるホーン使いがソウルフルな味わいを注ぎ、Synthがヒプノティックに唸る#03-"365", 絶え間なく蹂躙し、JAZZ-FUNK的な切り口を節々で見せるオルガン、ヘヴィなビートにハードなマイク捌きとフックが注がれる#04-"Heard Of Me", 煙たく重いビートに鋭く切り込まれるスクラッチ、狂気めいたヒプノティックなサウンドが執拗に繰り返されるループの中毒症状を捻り出す#05-"Revenge NYC", 今までとは全く異なる切り口=エレクトロニック・ファンク・エッセンスを組み込んだモダンでアーバンなナンバー#07-"I Bet", 毒気を帯びたマッドなフレイヴァが癖になる#08-"Spazz", リズムを取り煽るハンドクラップにロッキッシュなサウンドに熱がこもるとオーディエンスがざわめき盛り上がり、後半に差し掛かかると更に盛り上がりをみせる擬似ライブを用いた#09-"The Clapz"など、ドープなビートや節々で感じるマッドな質感からは謎めいた覆面プロデューサーとしての存在感は姿形ばかりではないと痛感させてくれるし、マッドなトラックのみならずソウルフルなトラックまで聴かせてくれる。その中でもIMAKEMADBEATSの名を象徴するような#05-"Revenge NYC"が特にオススメ。


~Tracklist~
01. The Same feat. J Freedome
02. What's It Gonna Be feat. Hezekiah, Keziah & Thomas Clay
03. 365 feat. TzariZM, Illustrate, Greg Barbone & Ryan Gilligan
04. Heard Of Me feat. Black Milk, Butta Verses & TzariZM
05. Revenge NYC feat. Steele of Smif N Wessun, O-Smash & Wayne White
06. Corporate N Gommorah feat. Synopse, Icon The Mic King & Rugged
07. I Bet feat. J Freedome, Von Pea & Xodus
08. Spazz feat. Planet Asia & TzariZM
09. The Clapz feat. Magestik Legend & Lenny Williams
10. Twisted Heart / Congratulations feat. MidaZ, Roc C & Mic Geronimo
11. Are You Ready feat. Magestik Legend, Tiffany Paige & A Kid Called Fresh
12. Triple Jeopardy feat. Alucard, Critical & Ide
13. IMAKEMADBEATS feat. MidaZ & J Kroaz
※デジタルは下記の3曲を含めた16曲
14. Heard Of Me (feat. Black Milk, Butta Verses, MidaZ, TzariZM) (Dirty Socks Remix)
15. Science Eq (Feat. Midaz, Critical, Sabac Red Of Non Phixion)
16. Return With a Mask On (feat. MidaZ, J Freedome, Jaye Severe)

Customer Ratings (02-02-2011)
amazon (JPN) ☆ - There are no customer ratings
amazon (USA) ☆ - There are no customer ratings
i-Tunes (JPN) ☆ - There are no customer ratings
icon
i-Tunes (USA) ☆ - (☆☆☆☆☆×8)
HMV (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (USA) ☆ - There are no customer ratings

♪ 05. Revenge NYC feat. Steele of Smif N Wessun, O-Smash & Wayne White



●洋楽ランキング参加中/よりBlackmusicが好きになったなんて方は黒汁(1票)をプリーズ
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

0 CommentsPosted in IMAKEMADBEATS

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。