スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

PJ Morton - First Began

07 15, 2016 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010
PJ Morton - First Began


PJ Morton - First Began

India.Arieの【Voyage To India】にて作曲・プロデュースでグラミー賞を受賞。また、Maroon 5第6のメンバー (キーボーディストとして参加) として活躍していたことでも知られているであろうニューオーリンス出身のシンガーソングライター/キーボーディストのPJ Mortonさん。

多様なジャンルを巧みに混成し、ソウル・ポップへと構築するセンスと、その温かく親しみやすい音楽から発せられる心地良さはかなりのもので、ちょくちょく彼の曲や歌声が懐かしくなり聴いていたりする。そんな彼は、ゴスペルシンガーを父に持ち、8歳からピアノを弾き始め、14歳の頃には歌い、学生の頃に知り合った音楽仲間と共にFreestyle Nationというバンドを結成し、2002年に処女作となる【Free・ver・sation】をリリース。その後【Emotions】や【Perfect Song】といった作品を2007年までに残し、後に【Following My First Min】というEPをLil WayneのレーベルYoung Moneyからもリリースしていたはずなのでソチラを知っている方もいるかもしれない。ちなみに日本独自の企画盤として2002年~2007年までの3作品のベスト・セレクション的なアルバムがリリースされていたりもするんだよね。

イイものはイイ!そんなトキメキや高まりをPJ Morton自身も感じ、多様なジャンルをミックスして音楽を生み出してきたであろう彼のソウルやR&Bはこうあるべきだ!なんてものには囚われないところが魅力であり、そういった形式を超えたならではの心地良さや温かさを“First Began”を介して感じてもらえたら嬉しい。


PJ Morton - First Began

0 CommentsPosted in PJ Morton

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。