スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Brandee Younger - Soul Vibrations

01 26, 2016 | Tag,Jazz,2010,Jazz2010,SOUL/FUNK,SOUL/FUNK2010
Brandee Younger - Soul Vibrations


Brandee Younger - Soul Vibrations 

Revive Musicが贈る"Soul Vibrations"は、2月19日にリリースされるBrandee YoungerのEP【Wax & Wane】からの1tシングルだそうだ。実はこの曲、過去にリリースしているライブ盤【The Brandee Younger 4tet Live @ The Breeding Ground】にも収録されていた (でも演じていた) もので、その【The Brandee Younger 4tet Live @ The Breeding Ground】に参加していたDezron Douglasや、Chelsea Baratzに加え、フルーティストのAnne Drummondらと共に演じられているDorothy Ashbyへのオード。

このスゥイートなグルーヴに、ちょい乗せファンクなテイストによる高揚感、そして、美麗&クールなタッチで魅了するBrandee Youngerのハープがステキだ。

今回紹介したBrandee Youngerは、N.Y.はロングアイランド出身のハーピストで、これまでにJack DeJohnette, Ravi Coltrane, Wycliffe Gordon, Charlie Haden, Reggie Workman, Kenny Garrett, Rashied Ali, Bill Leeといったジャズ畑のミュージシャンたちとのワーク / レコーディングをこなしている。その一方で、Commonの"Finding Forever"のイントロや、Cassieのセルフタイトルアルバム【Just One Nite】, Talib Kweli (Re­flec­tion Eter­nalの"In This World"のビデオにも彼女が出演している) にも登場。また、シカゴのプロデューサー・デュオTensei (Midas Wells & Simple X) の"So Alive"や、同じくTenseiのEP【One】にも出演するなど、R&B / HipHop / ビートメイカーズとの仕事もこなしているんデス。


Brandee Younger - Soul Vibrations
Pre-order [ amazon| iTunes ]

0 CommentsPosted in Brandee Younger

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。