スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Saoul - Nexus EP

01 24, 2016 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010
Saoul - Nexus EP


Saoul - Nexus EP 

デモテープを耳にしたKidd FunkadelicことMichael Hampton (Parliament-Funkadelicでも活躍) から、その活躍の場をアメリカのファンク・シーンへと移しては?という提案がなされ、現在ネバダ州リノに拠点を置くSaoulは、デビューEPのタイトルからして【Funk Biscuits】という半ファンク・パラノイアなマルチインストゥルメンタリスト&シンガーソングライター/プロデューサー。

ルーマニアで生まれ、ワンマン・ファンク・マシーンと化した彼の礎は、ロック~ファンク、ソウル・ミュージックといった彼の父のレコード・コレクションから成り、7歳の頃に弾き始めたギターを経て、ピアノ~ベース~ドラム、いくつかの打楽器やらエキゾチックな楽器にも手を出していたらしい。渡米すると彼は、Phreakyamind, Inc.なる自主レーベルを作り、グループ&ソロにて活動。2009年には、先に挙がったソロ・デビューEPとなる【Funk Biscuits】をリリースしている。

最新作となる【Nexus EP】の目玉は、P-Funk All-Stars縁のベーシストLonnie MotleyをフィーチャリングしたゴリゴリのPファンク②の"Cassette Tape"だろうけど、舌舐めずりするかのような変態的エロさ(好い意味で!)に痺れる①-"Jive"のエロ味ソースな快感だったり、アダルトな艶をフュージョン・センスに添えるセクシュアル・スムースメント(セクシー&スムースな色香)にやられてしまう③-"Nubiqua"も実にイケず。かと言えば、ミライ指向のモダニズムをもって放つエレクトロ・ファンク④-"Sentiments"に加え、R&B嗜好が盛り込まれたR&Bチューンに、Gファンク/Pファンク味のソースを絡ませるマッチングがまたイケる⑤-"Good Girl"と、ファンク外のエッセンスも巧みにブレンドする、その器用な一面(曲)もとても魅力的。

思ったほど評価はされていないようだけど、エロくて黒いファンク/ソウルが好みだという方を筆頭に、一度は試して欲しい好盤。


・Tracklist

1. Jive
2. Cassette Tape feat. Lonnie "Tha 1" Motley
3. Nubiqua
4. Sentiments
5. Good Girl

Saoul - Nexus EP
Purchase [ amazon | iTunes ]

0 CommentsPosted in Saoul

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。