スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

The Mixtapers - Dawg Stroll / Shamanica

04 28, 2015 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,HipHop,HipHop2010
The Mixtapers - Dawg Stroll / Shamanica


The Mixtapers - Dawg Stroll / Shamanica 

Illa J & Frank Nittのオープニングアクトなども務めているThe Mixtapersは、現在Michael Manzo (bass & concept), Brothermartino (drum machines & concept), Nico Menci (piano), Danilo Mineo (percussion) から成るイタリアはボローニャのブギー/モダンファンク/インストゥルメンタルヒップホップ・ライブバンド。facebookのメンバー欄を見てみるとAlo (vocals) なる人物も記されているけど、メンバーとして知らされているのはこの4人。

2015年の1月には「Glorious Days (who am I to say)」という曲がDarker Than WaxのSoundcloudで公開されており、彼らのフリーEP【Donato Mixato】のリンクもSCのページに掲載されている。そんな彼らの新曲は、アシッド・ジャズっぽい雰囲気も漂わせる幕開けから、そのベクトルはフューチャー・ファンク/ヒップホップへと向かうファンク・チューン“Dawg Stroll”と、King Brittの【Adventures In Lo-Fi】あたりのコズミック・ヒップホップ・テイストに呪術的な要素も込めた“Shamanica”の2曲で、UKのレーベルExpansions Collectiveからのリリース。フリーシングルみたいだけど、Expansions CollectiveのFree DLシリーズとは別な模様。


The Mixtapers - Dawg Stroll / Shamanica
Purchase [ amazon | iTunes ]


The Mixtapers - Shamanica
Purchase [ amazon | iTunes ]

0 CommentsPosted in Mixtapers, The

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。