スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Kevin Lavitt - Strange ft. Ariana DeBoo

04 20, 2015 | Tag,R&B,2010,R&B2010,SOUL/FUNK,SOUL/FUNK2010
Kevin Lavitt - Strange ft. Ariana DeBoo


Kevin Lavitt - Strange ft. Ariana DeBoo

シアトルのマルチインストゥルメンタリスト / プロデューサーKevin LavittのEP【Planets】から“Strange”をピックアップ。この曲は同じくシアトルを拠点に活動をしているシンガーAriana DeBooをフィーチャリングした3rdシングルで、そのロケーションも含めて僕はChoklateを思い浮かべたんだけど、どうだろうか?多分そのあたりのテイストが好きな方ならばイケるんじゃないかな。

実はDave Bのラップと、Malice & Mario SweetのMario SweetのヴォーカルをフィーチャーしたKevin Lavittの2ndシングル「About Her」のMario Sweetが歌うパートのネオソウル味を帯びた感触が好みだったので、紹介しようかなぁ・・・と思ったこともあるんだけど、Dave Bのラップがメーンということで、結局紹介はしなかったんだよね。何と言うか、ラップよりもMario Sweet (ヴォーカル) を軸とした曲だったら良かったのに・・・という印象を受けた曲だった。因みにSam Lachowをフィーチャーした1stシングル「Night Is Over」もR&Bとヒップホップをクロスオーヴァーさせたポップな感触。

1st/2ndシングルからR&Bに絞ったほうが好いのでは?という印象を受けた僕としては、冒頭でも例えたChoklate系のオーガニック・ソウルにほんのりとシンセを交えたR&B/Soulチューンとなる3rdシングル“Strange”が一番タイプなんです。


Kevin Lavitt - Strange ft. Ariana DeBoo
Purchase [ amazon ]


Kevin Lavitt - EP【Planets】

0 CommentsPosted in Kevin Lavitt

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。