スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Phoniks & Raashan Ahmad - That Feeling ft. Slim Kid 3

02 24, 2015 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010
Phoniks & Raashan Ahmad - That Feeling ft. Slim Kid 3


Phoniks & Raashan Ahmad - That Feeling ft. Slim Kid 3

そのタイトルに恥じない質とその時代の空気感やオマージュをパッケージした入魂の1枚となる、Awonとチームアップしたデビューアルバム【Return to the Golden Era】で成功を収めたポートランドのビートメイカーPhoniksは、90'sのブーンバップ・プロダクションとメロディックなジャズ~ソウルをサンプリングした正当なビートメイキングで、その手に焦がれるリスナーからの支持を多く得ている。

以降Phoniksは、Anti-Lillyとのコラボレーション盤【Stories From the Brass Section】もリリース。現在は、Awonと共に自前のヒップホップレーベルDon't Sleep Recordsも立ち上げて、自身も数トラックをプロデュースしている盟友AwonのソロEP【Matte Black Soul】や、同じくポートランドを拠点とするMC Ills Of The Earthのデビュー盤となるEP【Ills Of The Earth】を送り出すなど、自力&実力で我が道をバッサバッサと切り開いている。

どうやらその勢いに衰えはないようで、Crown City Rockersとしても、ソロマイカーとしても成功を収めてきたRaashan Ahmadとのコラボレーション・プロジェクト【Above The Clouds】を始動したらしい。そのプロジェクトから初公開された曲が、Crown City Rockers的旨味も放つ上質なJazzy HipHopチューン“That Feeling”で、The PharcydeのSlim Kid 3もフィーチャリングと、何だかプロジェクトに対する意気込みというか、力の入れようが伝わって来る。


Phoniks & Raashan Ahmad - That Feeling ft. Slim Kid 3


Awon & Phoniks - Return to the Golden Era

0 CommentsPosted in Phoniks & Raashan Ahmad

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。