スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Ruth Koleva - What Am I Supposed To? (Kaidi Tatham Remix)

02 02, 2015 | Tag,SOUL/FUNK2010,SOUL/FUNK,2010,Remix,Future-Jazz,Jazz,Jazz2010
Ruth Koleva - What Am I Supposed To? (Kaidi Tatham Remix)


Ruth Koleva - What Am I Supposed To? (Kaidi Tatham Remix)

19歳でデビューアルバム【Within Whispers】をリリースし、翌年にはEP【Future Sweet】をリリ-ス。続く2013年にリリースされた2ndアルバム【RUTH】も、当初はUS、UK、JPNなどのiTunesでは取り扱われていないというその状況下にありながらも、オランダのプロデューサー / キーボーディストのSeravinceがProd.した話題の1stシングル“Better”を含め、YouTubeやSoundcloudに公開された彼女の音楽が各国へと広がり、ファン~メディアの間で盛り上がりをみせていたし、2014年2月末から【RUTH】がブルガリア以外の各国でも展開され、人気を集めていたブルガリアンソウル・シンガー / ソングライターRuth Koleva

これまでにOpolopoだったり、Eric LauによるRemixものがリリースされてきたけど、Ruth Kolevaは、リミックス・アルバムを2015年の夏にリリースする予定らしい。というわけで、Kaidi Tatham (2000 Black, Bugz In The Attic) によるWhat Am I Supposed To? (Kaidi Tatham Remix)が先日から公開中。気分は少し早いけど、Remixアルバムがリリースされる夏にピッタリなラテン・フューチャージャズ・テイストの爽快リミックス。


Ruth Koleva - What Am I Supposed To? (Kaidi Tatham Remix)

0 CommentsPosted in Ruth Koleva

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。