スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Stereopie - Кусаю губы / Вспоминаешь ли меня (Шандор cover)

01 18, 2015 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010
Stereopie - Кусаю губы / Вспоминаешь ли меня (Шандор cover)


Stereopie - Кусаю губы / Вспоминаешь ли меня (Шандор cover)

キーボーディスト / コンポーザー / アレンジャーのАрман Сидоркинと、ヴォーカリスト / コンポーザーのЛюбовь ВладимироваとによるロシアはサンクトペテルブルクのデュオStereopie

ネオソウル/ソウル、ソウルフル・ハウス、ディスコ・ファンクあたりが彼らの範疇だそうで、2013年の2月にデビュー・シングル“Mr. Fly”をリリースしている。この“Mr. Fly”は、ミュージック・ビデオも公開されているんだけど、どうだろう?ソウルフル・ハウスというよりもけっこうポップなダンス・ナンバーといった印象を僕は受けた。けど、Soundcloudに公開されている数曲は、ちゃんとソウルフル・ハウスだったりする。

そう来ると、Stereopieはハウス/ダンス・ミュージックがメーンなのかな?と思うわけだけど、Илюшин Павел (ギター)、Вовк Павел (エレクトリック・ベース)、Новиков Антон (ドラム) の3人を迎えた“Кусаю губы”や、同様に3人を迎えたШАНДОРのカヴァー“Вспоминаешь ли меня”の2曲は、なかなかにテイスティーなソウルだったりする。

二人には、この都会的な甘さを放つソウル路線を攻めて欲しいな~。


Вспоминаешь ли меня (Шандор cover)


Кусаю губы

0 CommentsPosted in Stereopie

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。