スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Sir Thelonious - echoes of a (nu​)​bian soul​.​.​.

01 15, 2015 | Tag,experimental,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,HipHop,HipHop2010
Sir Thelonious - echoes of a (nu​)​bian soul​.​.​.


Sir Thelonious - echoes of a (nu​)​bian soul​.​.​.

まず、#2-“se7en4orty8ightantemeridiem..”を聴いて、「こ、これは目っけ物だ」と、心の中で声をあげてしまった。
しかも、#3-“manumission..”ではOp Swamp 81のメンバーでもあり、Mello Music界隈 (Oddisee, Yu, 1978ers) や、Nicholas Ryan Gant, Stacy Eppsなどの作品に参加してきたBilal Salaamが参加してるし。

で、その驚き故に浮かんでくるのは当然Sir Theloniousって誰?という疑問符。一応はオフィシャル・サイトが用意されているけど、BIOを見ても家具を置いていない部屋ばりにサッパリでワカラナイ。あとは、けっこう写真が公開されているので、フォトグラファーでもあるのかもしれない。

まぁ、まずは 【 echoes of a (nu​)​bian soul​.​.​.】 のハイライト②-“se7en4orty8ightantemeridiem..”を聴いてくださいヨ。焙煎ベースにコスミックな意匠を凝らしたソウル~ジャズ・ヒップホップ・チューンを。そして、Bilal Salaamを迎えた③-“manumission..”・・・トライバルなビートを打ち鳴らし、ユニバーサル (宇宙的) なサウンドに向かって孕んだ何かを吐き出すような歌声が生々しい黒さを放つ。また、アフロビート×エレクトロニックという蝕んでくるようなブラックネスが癖になる④-“cnn..”も万人向けとは言い難いけど、濃厚。⑤-“lostinmyescape..”では一転、夢見心地のヴァイブに乗せて鼻歌もふんわりと飛び出すそのハイなヴォーカルに当てられてしまう。

良い意味で、普通とはちょっとばかしズレた感性から捻り出される"右に倣え"といったタイプとは異なるこのスタイル/サウンドが僕はけっこう好きだ。


・Tracklist

1. thoughts: uttered under :translations..
2. se7en4orty8ightantemeridiem..
3. manumission.. |feat. Bilal Salaam|
4. cnn..
5. lostinmyescape..
6. zinc shadows, still abide..
7. intravenous: and then we were reminded of our human volumes..
8. (nu)ummite's iridescence..
9. in the ninth hour.

Sir Thelonious - echoes of a (nu​)​bian soul​.​.​.

0 CommentsPosted in Sir Thelonious

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。