スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Bluestaeb - Come On

12 28, 2014 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010
Bluestaeb - Come On


Bluestaeb - Come On

伝統を重んじるブーンバップなビートも、ヘヴィなシンセ・ベースも用いたモダンなビートメイキングも巧みにこなしてみせるベルリンのビートメイカーBluestaebは、Figub Brazlevičや、Redefにビートを残すKlaus Layerなども属するコレクティブOldschool Future Tribeのクルー。

そんな彼がデビューLP 【1991 Extraterrestrial】 を残しているドイツのレーベルRadio Juicy×Bluestaebが新たに打ち出した企画は、隔週金曜日にBluestaebの新曲 (フリー・トラック) を公開していくのだという"B.L.U.E. Friday"シリーズ。既に12月からこのシリーズは始まっており、今回お届けした“Come On”はシリーズ第二弾目。

クラシックなスメルが好物なんて方は、その手のビートも収録されているLP 【1991 Extraterrestrial】 もね。個人的には#2, #8とかがツボ。


Bluestaeb - Come On


Bluestaeb - 1991 Extraterrestrial

0 CommentsPosted in Bluestaeb

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。