スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

The Amours - Love Circle

12 22, 2014 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010
The Amours - Love Circle


The Amours - Love Circle

1つ前の記事で紹介したEden Gemのどちらもが自分たちのSoundcloudで音源をシェアしあっているThe Amours
両アーティストの活動地域からどこかしらで接点があったのだろうけど、デュオということや、シングルのリリース時期の近さといった部分が重なってか、Eden GemとThe Amoursとは互いに応援しあっているのかもしれない。

今回の主役The Amoursについては、ゴスペルからジャズ、ポップ、R&B、ロック、カントリー、クラシックまで歌うのだというデュオで、DMVをベースに活動中。2015年の2月にEPのリリースを予定しており、先月にセルフ・コンポーズによるファースト・シングル“Love Circle”をリリースしている。

ほぼ何でも歌うとしているその幅の広さ故にどのようなEPを送り出してくるのか?幅は広くともどのジャンルが根っ子の部分なのか?などなど気になる点はある。しかし、意外や意外・・・ヨ・ロ・シ・クといった挑戦的なアートワークとは裏腹な?雑多に混成された音楽に触れ、爛れ気味の鼓膜を優しく労わるスムースなグルーヴと、潤沢を帯びたソウルフルなヴォーカル・パフォーマンスを“Love Circle”で聴かせてくれる。

いろいろ歌えるし、歌っちゃうけど、どっこい実は正当派のSoul / R&B・デュオ。そんな予感すら“Love Circle”を介して抱かせるThe Amoursの今後が気になるわ~。


The Amours - Love Circle

0 CommentsPosted in Amours,The

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。