スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Qamil - “Before We Let Go”

11 25, 2014 | Tag,R&B,2010,R&B2010,SOUL/FUNK,SOUL/FUNK2010
Qamil - Before We Let Go


Qamil - “Before We Let Go” iTunes

オハイオ州コロンバスのR&B / SOULシンガーソングライターのStefani “Qamil” WrightことQamilは、家族の凡そが歌を歌うのだという常に音楽で包まれた環境 (母親と共に教会のクワイアのメンバーとして歌えば、父からはLuther VandrossとWhitney Houstonについて教育?熱いトーク?を受ける家庭だったよう) のもとに育つ。そんな彼女はChic (サンプリング・ネタ"Good Times"でも御馴染み) のリード・ヴォーカルとして活躍したNorma Jean Wrightの姪にあたると記されていたような覚えがあるのだけれども、シンガーソングライターとしてのデビューアルバム 【Soul Dope】 を2013年にリリース。また、2010~2011年にかけて2つのノベルを出版している作家でもある。

Kurofune Crewでは2012年に発売されたシングル“The Band Plays On”を紹介したことがあるのだけれども、デビューアルバム 【Soul Dope】 にはその“The Band Plays On”が収録されていないうえに、この曲で感じたQamilのテイストとは異なるタイプの曲が多く、何だかなぁ・・・というのが率直な感想だった。今現在、2ndアルバムとなる 【Wallflower】 を彼女はリリースしているわけだけど、やはり“The Band Plays On”のようなタイプが影を潜め気味というのは残念。けど、その中にあって聴き応えのある曲が“Before We Let Go”。ヘタに脚色してしまうことで却って脂っこくなってしまうタイプよりも僕にはQamilが伸び伸びと情感たっぷりに歌えているように思えるんだよね。あ、ネオソウル系が好きなら“The Band Plays On”もチェックを。


Qamil - “Before We Let Go”
Purchase [ amazon | iTunes ]


Qamil - “The Band Plays On”

0 CommentsPosted in Qamil

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。