スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Lydia René - “Last Night”

06 17, 2014 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010
Lydia René - Last Night


Lydia René - “Last Night” iTunes

Kenny Wesleyがこの“Last Night”を薦めていたことで初めて知ったL.A.のソウル・シンガー / ソングライター / プロデューサーLydia René。既に某大手サイトでもこの曲は紹介されていたし、それ以前から彼女の新曲からカヴァーまでを記事にあげて彼女の音楽を薦め、サポートしている。

ニュージャージー州のマウントホーリーで育ち、ピアニストでもあり、音楽教師だった父親が出すStevie WonderやGladys Knightの音楽を用いたクイズに合格していたLydia René。その父親の影響なのか、クラシック・ピアノも学んでいたそうで、彼女がアップロードしている動画でも彼女が弾く姿を見ることが出来る。
これまでに、Burn N Bush (Lauryn Hill, Aretha Franklin), BAM (Lil Mama), Damon “Mr. Dizzy Fingers” Bennett (Jay-Z, Christina Aguilera, Justin Timberlake), and Stan Davis (Kindred The Family Soul, Kelly Rowland, Teena Marie) などのプロデューサー / ミュージシャンと仕事をする機会を得てきた彼女は、2008年にライブEP【My Love IS My Life】を発表。そして、自身の歌を書くだけには止まらず、あのToni BraxtonやLil’ Moのために歌を書いたこともあるのだとか。

アルバムのリリースを今年中に予定している彼女の新曲“Last Night”は、アップテンポなグルーヴと彼女のアイドルJill Scottからのインスピレーションも香るファンク・ナンバー。それと、これは聴かせるアコースティック・ソウルだろうという思い込みはリズミックなギターでひび割れ、共に舞い踊るそのピュアな美しさや可愛らしいサウンドによって実に心地よく思い込みが解放されて行くシングル“Only In Time”もオススメしたい。


Lydia René - “Last Night”
Purchase [ iTunes ]


Only In Time
Purchase [ iTunes ]

0 CommentsPosted in Lydia René

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。