スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Alexia Coley - “Beautiful Waste Of Time”

06 15, 2014 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010
Alexia Coley - Beautiful Waste Of Time


Alexia Coley - “Beautiful Waste of Time” iTunes

Craig Charles funk and Soul Showにもフィーチャーされていたデビューシングル“Keep The Faith”に続いてJalapeno RecordsからAlexia Coleyのニュー・シングル“Beautiful Waste Of Time”が6月初旬にリリースされていたのでピックアップ。
因みにこのシングルのコ・ライターはThe Rotten Hill Gang期のバンド仲間だったGary McPhersonとAndre Shappsの二人。モータウンの香りを運ぶオーセンティックなサウンドとダイナミックな歌声がハジけるオリジナルも、オリジナルよりハードなドラムがフレッシュに跳ねるフロアフレンドリーなSmoove RemixもGood!どうやら、この“Beautiful Waste Of Time”も御馴染みCraig Charlesがプレイしていらっしゃるようで。

2014年の夏には、アルバムのリリースを予定している彼女。知っている人は知っている。そんな存在から、アルバムのリリース後はどう変わっていくのだろうか。


Alexia Coley
「もしOtis Reddingが、Sade、Amy Winehouse、Etta Jamesと子を生したならば、Alexia Coleyのような素晴らしい声の持ち主だったかもしれない」とも評されているAlexia Coleyは、ロンドンをベースに活動をしているSoul, Jazz, Bluesのシンガー・ソングライター。モータウンとスタックス愛が一際強いようで、当然の如く両方から影響を受けている。また、ミュージカルHairの主役を演じていたらしい母Ethel Coleyの姿が、彼女に影響を与えたそうだ。

ビックバンドLaurie Johnson’s London big bandと共にパフォーマンスという形でデビューを飾ったAlexia Coleyは、ビックバンドのジャズ・シンガーとしてThe Royal Albert Hallや、The Royal Festival Hallなどで演じ始める。このLaurie Johnson’s London big bandとの仕事を数年間続けた後の2010年に、6ピースのバンドThe Rotten Hill Gangを結成。彼女とバンドはブリストルにあるBig Chill Barのコンペティションを優勝し、The Big Chill Festivalでもパフォーマンス。

この時の彼女のパフォーマンスに熱狂した観客に混じり、興奮していたのがJalapeno Recordsだったようで、Alexia Coleyは2013年の8月にCraig Charles funk and Soul Showにフィーチャーされたデビュー・シングル“Keep The Faith”をJalapeno Recordsからリリース。この“Keep The Faith”のカップリング・ナンバー“Love At First Sight”は、Agogo Records / Hiperbole Records / Jalapeno Records / Lovemonk / Légère Recordings / Wonderwheel Recordingsの計6レーベルによるコンピレーション・アルバム【We Are Friends】にも提供されている。

2014年の6月には、後続シングル“Beautiful Waste Of Time”を同レーベルからリリース。2014年の夏には、アルバムのリリースを予定している。


・Tracklist

Beautiful Waste of Time (Original Mix)
Beautiful Waste of Time (Smoove Remix)
Beautiful Waste of Time (Smoove Instrumental)

Beautiful Waste of Time (Original Mix)
Purchase [ amazon | iTunes ]


Beautiful Waste of Time (Smoove Remix)
Purchase [ amazon | iTunes ]

0 CommentsPosted in Alexia Coley

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。