スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Maurissa Rose - “To Nice Today”

06 12, 2014 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010
Maurissa Rose - To Nice Today


Maurissa Rose - “To Nice Today”

Soundcludで公開されている“To Nice Today”を初めて目にした時は、何だかFacebookで見慣れた写真じゃないし、フォロワーも登録曲数共に1だし・・・ということで、当人なのか?と疑いもしたけど、リリース先もBold One Entertainmentなので、どうやらあのMaurissa Roseで間違いないようだ。

それじゃ、ここで彼女に少し触れてみたいと思う。Kemの“If It's Love”にはメインストリームVer.であるChrisette Micheleとのデュエットと、それとは別のデュエットがある。そのデュエットの相手を務めていたのが、デトロイト出身のシンガーソングライターMaurissa Roseなのだ。
以前、Dionneの記事で触れたと思うコンピレーション・アルバム【111 East Nu Soul - After Dark Vol. 1】に“After DarK”が収録され、“Thinking About You”と、“Marmalade”といったシングルをこれまでに発表。オフィシャル・ビデオも公開された“Thinking About You”は、特に彼女の人気、支持を後押しするきっかけとなったヒット・ナンバーだ。

6月24日には、今回公開されたスムース・ソウル“To Nice Today”が、ニュー・シングルとしてリリースされるようだし、アルバム?【Love is My Religion】も解禁に向けて順調か。


Maurissa Rose - “To Nice Today”


Maurissa Rose - Thinking About You - Music Video
Purchase [ iTunes ]

0 CommentsPosted in Maurissa Rose

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。