スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

The Polish Ambassador - “Pushing Through The Pavement”

06 12, 2014 | Tag,Electronic,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010,HipHop,HipHop2010
The Polish Ambassador - Pushing Through The Pavement


The Polish Ambassador - “Pushing Through the Pavement” iTunes

おやおや~、何だか随分と賑わってるじゃない。と足を突っ込んでみれば、なんとMr. LifやRaashan Ahmadの名も。

アルバムの中身は、間違いなく彼のバックボーンであろうエレクトロニックを土壌に、ファンク、ソウル、R&B、ヒップホップ、濃い目に漂ってくるインド的香料と、ルーツ・ミュージックの種を植え、発芽させた1枚ということか。性質上アルバム丸っとオススメというワケにはいかないけど、SOUL/FUNK/R&B視点ならば、Sean Haefeli をフィーチャーした①の“Vision Fiberoptics”と⑧-“Wait For the One That's Special”あたり。ヒップホップ視点ならば、Mr. Lifをフィーチャーした②- “Let the Rhythm”と、Raashan Ahmadをフィーチャーした⑨-“Rise and Release”の2曲。 あと、サマーアンセム⑤-“Forever Lost”あたりもいい感じ。

なお、アルバムはiTunes/amazonもしくは、Bandcamp (name your price) にて取り扱い中。


1. Vision Fiberoptics ft. Sean Haefeli
Purchase [ amazon | iTunes ]


2. Let the Rhythm Just ft. Mr. Lif & Ayla Nereo
Purchase [ amazon | iTunes ]


5. Forever Lost ft. Lafa Taylor
Purchase [ amazon | iTunes ]


9. Rise and Release ft. Raashan Ahmad
Purchase [ amazon | iTunes ]

0 CommentsPosted in Polish Ambassador,the

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。