スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Hawk House - “Chill Pill (Experiment 2)”

06 08, 2014 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010
Hawk House - Chill Pill (Experiment 2)


Hawk House - “Chill Pill (Experiment 2)” iTunes

昨年にオフィシャル・ミックス・テープ 【A little more elbow room】 をドロップしているUKのヒップホップ・ユニットHawk House。Evil Needleの“The Groove”をバックビートにした人気の1stビデオ“Tidal Tendencies”や、Ta-Kuも公認する2ndビデオ“Live-ation”では、Ta-Kuの“Low Battery”をバックビートにしたジャジー×エレクトロ/フューチャー・ソウル系のラウンジ・ビートというヴァイブを崩すことのないソウルフルなエレクトロ・ヒップホップというセンスも見せている。
また、現在はHawk Houseとして知られているけど、それ以前には、A Yellow Man名義の“My Lyrics Are Alive”や、UKのビートメーカーBit 1がプロデュースした“3000 Miles Of Youth”などのミュージック・ビデオも公開。最近ではAction BronsonのUKツアーのサポートを務めていたりもする。感じ方は人それぞれだけど、そのメンバー構成や雰囲気も手伝ってか?Fugeesを思い浮かべるリスナーも多いようだ。

さてさて、今回お届けするのは、6月23日に投下予定の最新EP 【A Handshake To the Brain】 に収録されている “Chill Pill (Experiment 2)”のミュージック・ビデオ。6月5日に公開されたこのビデオの視聴回数は現時点 (6月8日) で120,000回に迫る勢いを見せており、ミックス・テープ 【A little more elbow room】 公開以降の人気ぶりをうかがわせる数字を叩き出している。


Hawk House - “Chill Pill (Experiment 2)”
UKのiTunesではPre-orderが始まっているけど、JPNのiTunesの予約注文は確認できない。
6/23より販売が開始されているようです。
Purchase [ amazon | iTunes ]

0 CommentsPosted in Hawk House

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。