スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Raez - “Connecting Miles”

03 08, 2014 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010,HipHop,HipHop2010,Beats
Raez - Connecting Miles


Raez - “Connecting Miles”

ポルトガルを中心としたアーティストとのコラボレーションを重ね、Roy Ayers Projectのコンピレーション・シリーズ 【Beat submissions compilation, vol.4】 におけるワークで名を揚げたポルトガルはオポルトのプロデューサー / ビートメーカーRaez。実は、Raezの新譜 【Connecting Miles】 に収録されている⑤-“Shine”を歌い上げているTeri Tobinの2ndアルバム 【So Good To Me】 収録の“Believe That”も手掛けていたお方。

より、Raez × Teri Tobinのコンビネーションが研ぎ澄まされたとでも言うべきか、より熟し洗練されたコンビネーションに加え、カナダのサキソフォニストDrey SaxによるSmooth Jazzアプローチが効果てき面のアーバン・ソウルに仕上がった先の“Shine”を始め、冒頭を飾るに相応しいクオリティを見せつけてくれるNeo~Funkの芳しいスメルにムラムラの白眉①-“With You”からして気分は半蕩け気味。
フワリと広がる甘さと爽やかさのマイルドな味わいにヤラレてしまう④-“In This Life”も良し、Groove Theoryを今風にしてみたら?なんて連想を抱かせるRachel Hugginsのその歌い口然り、そのヒップホップ・オリエンテッド+ジャジーなヴァイブが効いた⑦-“Alright”も良し。と来れば、純HipHopトラック⑧-“Siincere”の鬩ぎ合うようなスクラッチとヴィブラフォンとが放出するテンションがこれまた快感という総じて聴き応えのある1枚。


・Tracklist

1. Ehmandah - With You
2. Simple One - Stranger At My Door
3. Nongoma - Desire
4. André DePriest - In This Life
5. Teri Tobin - Shine ft. Drey Sax
6. Sarsha Simone - Sensation
7. Rachel Huggins - Alright
8. Siincere - The Ave ft. DJ Hong Goon
9. Claire Reneé - You Make Me Wonder

Raez - “Connecting Miles”

0 CommentsPosted in Raez

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。