スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Coriology - “Coriology 101”

03 03, 2014 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,Neo-Soul,R&B,R&B2010
Coriology - Coriology 101


Coriology - “Coriology 101” 

Coriologyはアーカンソー州のテクサーカナで育ち、現在はジョージア州アトランタを中心に活動をしているシンガーソングライター。これまでにKirk Franklin, Stepanie Mills, Richard Smallwood, Mariah Carey, Monicaなどとも一緒に演じたこともあるそうだ。
この 【Coriology 101】 は昨年にリリースされた彼のデビューアルバムで、jazz, soul, pop, rockが交差した際に一点に溜まるそのエネルギーとでも言えばいいのだろうか、Soulを土台にしながら、イイと思った音楽を大いに盛り込んで大いに盛り上がろう!みたいな音楽的衝動が特色の1つ。
そんな特色を示しているのが、Jazz, Soul, Funk, さらにはRapまで飛び出すソレをスウィンギーに調和させていくご機嫌ナンバー②-“Unity”や、RockとPop色の濃さに好みが分かれそうだけど、これもそんなカラーが出まくりの1曲であろう④-“Change”の2曲。ただし、Reggaeナンバーとなる⑤-“Good”は、少々欲張り過ぎたのでは?と思う。特にアルバム前半は多ジャンル混成にカラフルなコンポジションという流れなので、ここでReggaeまで入ってくると、軽く聞こえてしまう。
そして、もう1つの特色が、彼がネオソウルに強い=ネオソウル・メイカーだということ。そのあたりはシングル⑦-“Hooray!”や、⑨-“Tru Love”⑫-“Good Ol Dayz”が示しており、そのテイストとCoriologyの声質ががなりマッチしているのも好感触。それから、⑩-“Honey Love”では何気にあの「Avery*Sunshine」をフィーチャーしているというね。これはソウル・ファンとしては外せないでしょ。

bandcampにおけるfacebookのイイネは8。Soundcloudに公開している音源の試聴数もやっと三桁という数字に対して「それだけかい!」という違和感を感じてしまうのは僕だけだろうか。が、米i-Tunesでは評判良し。
②、⑦、⑨、⑩、⑫がオススメ。


・Tracklist

1. Bus Stop
2. Unity (feat. Tavares Stephens)
3. Rally for Change
4. Change
5. Good
6. Karma (Interlude)
7. Hooray! (feat. James King)
8. Journey (feat. Phillippia)
9. Tru Love
10. Honey Love (feat. Avery*Sunshine)
11. Dream
12. Good Ol Dayz (feat. Judah Swilley)

Coriology - “Coriology 101”
Purchase [ amazon | iTunes ]

0 CommentsPosted in Coriology

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。