スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Sidewalk Chalk - “Grocery List”

01 14, 2014 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010,SOUL/FUNK,SOUL/FUNK2010
Sidewalk Chalk - Grocery List


Sidewalk Chalk - “Grocery List”

以前紹介したトランペッター / シンガーソングライター / レコーディング・アーティストのSam Trump (紹介した Plays The Ukeではウクレレ・プレーヤーとしての顔を見せている) を含むMC, ヴォーカリスト, ミュージシャンで構成されるシカゴのヒップホップ/ソウル・バンドSidewalk Chalk

2014年2月25日にリリースを予定しているアルバムからの1stトラックとして公開した“There She Goes”はOkayplayerやGiantstepなどにも掲載されていたので知ってるよ、なんて方も少なくないはず。“There She Goes”はラテン・フレイヴァも練り込んだサウンドに、ラップ&ヴォーカルを交差させるそのカラフルなヒップホップ/ソウルの開放的なスタイルが魅力的。な~んて言いながら実はより焦点を絞ったこの“Grocery List”が僕は好み。ヒップホップ・バンドとしての旨味と、ソウル・バンドとしての旨味がしっかりと感じられるし、最後までバンドらしい有機的な展開・グルーヴでコチラのテンションを引っ張ってくれる。
比べると“There She Goes”のほうが圧倒的にインパクトがあるんだけど、その分だけ“Grocery List”より大味に感じてしまうかなぁって。と言ってもどちらも好感触で、アルバムの質のほどをうかがわせる。


Sidewalk Chalk - “Grocery List”


There She Goes

0 CommentsPosted in Sidewalk Chalk

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。