スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Antique Naked Soul - “Antique Naked Soul”

11 29, 2013 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010,Beatbox,acappella,SOUL/FUNK,SOUL/FUNK2010
Antique Naked Soul - Antique Naked Soul


Antique Naked Soul - “Antique Naked Soul” 

リードヴォーカリスト/ソングライターAntiqueとビートボクサーTommie Shepherd Jr.ことMC Soulati。そしてJayme BrownとN’gala McCoyの2ヴォーカリストから成るベイエリアを中心に活動をしているヴォーカル・ビートボクシング・バンドAntique Naked Soulがおくるセルフタイトル・アルバム 【Antique Naked Soul】

このアルバムの全トラックにおいて楽器と電子的なビートを使用せず、アコースティックなフィーリングやオーガニックな質感をパッケージしたヒップホップ・ソウルを披露。Fugeesのあの代表曲を下地にした#1-“Intro: Wade in the Water”や上質なサンプリングソースとしても数多のアーティストに愛されてきたJames Brownの“The Payback”のAntique Naked Soul流(#6)といった馴染み深いトラックも収録されているのでアカペラものに馴染みが薄くても入りやすい。なお本プレーヤーを再生するとこの曲から再生される#5-“Money”ではラップを挿入しており、よりヒップホップにアプローチした1曲を展開。

昨今のシーンやリリース状況におけるこの反骨精神むき出しの己が道を邁進する姿が一種の清涼剤のように感じるなぁ。


・Tracklist

1. Intro: Wade in the Water
2. Fools Gold
3. Moment of Honesty
4. Lay Low
5. Money
6. Big Payback (Bonus Track)
7. Kongress
8. Good Enough
9. Rear View Mirror
10. Warrior

Antique Naked Soul - “Antique Naked Soul”

0 CommentsPosted in Antique Naked Soul

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。