スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Eric Lau - One of Many

06 18, 2013 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010,SOUL/FUNk,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010,Neo-Soul
Eric Lau - One of Many


Eric Lau - One of Many (2013) 

LPへの期待を加速度的に上げた1stシングル“Everytime”、2ndシングル“Where To Go Now”の2シングルと、LPから“Guide You”が先行公開されていたのだけれども、OkayplayerのSoundcloudと、Kilawatt MusicのBandcampでEric Lauの新作LP 【One of Many】 のフルストリームが公開されましたよ!

2013年6月17日にリリースされたばかりの 【One of Many】 では、Kaidi Tathamが多数の曲でEric Lauと共に制作。また、Rahel, Tawiah, Fatimaといったヴォーカリストをフィーチャーしたトラックが収録されている割合が高いことも含めて、Soul/Funk/R&B/Neo-Soulの味わいが濃密に詰まった盤。とはいえ、もちろん旨味を凝縮したループという中毒効果や酩酊感もある。Soul/R&BもHipHopも愛しちゃうぜ!なんて方には、それはもう垂涎ものだと思う。
ヒップホップに特化した曲を挙げるならば<#4-“Rise Up”>。西アフリカのリズムやヴァイブを含ませた躍動感のあるサウンドを背にラップを走らせるOddiseeと、Olivier St. Louis(Olivier Daysoul) をフィーチャーした扇動的なフックに自然と身体が熱くなる。

Soul/Funk/R&B/Neo-Soulが濃密だけど、そればかりじゃあないのよ。という流れで#4を先に紹介したけど、LPはRahelをフィーチャーした<#02-“Here”>で幕を開ける。妹のような存在だとも語るRahelとは素晴らしい相乗作用が生まれるんだとか。そのあたりはLPからの1stシングルに起用したことや、全3曲 (#2, #5, #8) で彼女をフィーチャーしていることからも窺える。
J Dilla / Slum Villageからの流れを感じさせる1stシングル<#05-“Everytime”>然り、ヒップホップの要素は顔を潜めてしまうけど、微かに香るラテンの艶がレアグルーヴ調の伸び伸びとした耳触りをより上質なモノに仕立て、Rahelのしなやかな歌声がグルーヴに靡く<#08-“Guide You”>のどの曲も素晴らしく、二人の相乗作用に納得。

#2のお次は<#03-“Lily of the Desert”>。ゴスペル/ファンク的なサウンドに黒さを捻じ込むGeorgia Anne Muldrowのヴォーカルが、とにかく映えまくっていて文句無しにカッコイイ。
中盤に入ると、以降の4曲 (#7, #9, #11, #13) にTawiahがフィーチャーされている。4月末にリリースした彼女の“FREEdom Drop”が、僕が思い描いていたタイプとはちょいと違っていたと言うべきか...とにかくそういったモヤモヤ、もとい、消化不良をスッキリさせてくれた。
照らし出すような明るさを感じさせるカリスマティックな歌声と、漲るフック。タイトなビートも力強く、温かみのあるソウルフル&ジャジーなサウンドが揺らぐ2ndシングル<#13-“Where To Go Now”>が特に良いけど、ゆっくりと感情を吐き出し歌声に乗せるその姿に、言霊じゃないけど力や重みを感じる<#07-“For You”>。優しく微笑みかけるような包容力を持ったヴォーカルを披露する<#09-“Closer”>など、深みのある旨味や包容力を持ったTawiahの持ち味が、Eric LauのソウルフルなプロダクションとマッチしていてGood。もちろん、輝き放つソウルフルなサウンドとFatimaのヴォーカルが眩いほどに美しい<#12-“Divine”>もお忘れなく。


・Tracklist

01. Many
02. Here (feat. Rahel)
03. Lily of the Desert (feat. Georgia Anne Muldrow)
04. Rise Up (feat. Oddisee & Olivier St. Louis)
05. Everytime (feat. Rahel)
06. The Gathering
07. For You (feat. Tawiah)
08. Guide You (feat. Rahel)
09. Closer (feat. Tawiah)
10. We All Are
11. Not Alone (feat. Tawiah)
12. Divine (feat. Fatima)
13. Where To Go Now (feat. Tawiah)
14. One

・Customer Ratings (06-18-2013)

amazon (JPN) ☆ - Pre-order [Analog]
amazon (USA) ☆ - Pre-order [Analog]
iTunes (JPN) ☆ - There are no customer ratings
iTunes (USA) ☆ - There are no customer ratings
HMV (JPN) ☆ - Pre-order [Analog]
icon
TOWER RECORDS (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (USA) ☆ - Unavailable

Eric Lau - One of Many

0 CommentsPosted in Eric Lau

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。