スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Crossroads - Sunday Afternoon ft.Deborah Falanga / Ain't Nobody Like You ft. Teisha Marie (Soulpersona Raregroove Remix)

06 03, 2013 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010,Soulful-House
Crossroads - Sunday Afternoon ft.Deborah Falanga / Ain't Nobody Like You ft. Teisha Marie (Soulpersona Raregroove Remix)


Crossroads - Sunday Afternoon ft.Deborah Falanga / Ain't Nobody Like You ft. Teisha Marie (Soulpersona Raregroove Remix) - 2013

今回はイタリアはミラノのレーベルBeYourself Recordingsがリリース&リリース予定の2シングルをピックアップ。
BeYourself Recordingsは、2013年2月に1stシングルだと思われるDeborah Falangaをヴォーカリストに迎えた“Sunday Afternoon”をリリースしており、6月24日にTeisha Marieをヴォーカリストに据えた2ndシングル“Ain't Nobody Like You”のリリースを予定。
両シングル共にCrossroadsなるプロデューサーが手掛けるヴァージョンが収録され、同様にUKのRaregroove/Soul (ばかりではないが) 職人Soulpersonaによるヴァージョンを収録。

1stシングルの“Sunday Afternoon” (Soulpersona Extended Remix) では、Nick Van Gelderがコンガで参戦したり、バックヴォーカルにPrincess Freesiaを起用。言わずもがなDigisoul関係の面々 (Soul Pと繋がりの強い) と共に仕上げたスムース&メロウな柔風にうっとり度100%のアーバン・ソウル/R&Bを披露。Soul Pのセンスに共感を抱く方ならば納得のSoul P節。
CrossroadsによるSoulful Extended Mix)は、ソウルフル・ハウス調に仕上げたダンサンブルなヴァージョン。ジャジーな芳香を含んだスムース・ソウルと爽やかなビートというこ洒落たプロダクションが、フロアでその魅力を遺憾なく発揮するタイプ。ドライブにはSoul Pヴァージョン。フロアではCrossroadsヴァージョンという使い勝手の良さも魅力だ。

そして、6/24に解禁予定の2ndシングル“Ain't Nobody Like You”は、前に記したとおりTeisha Marieをフィーチャー。彼女はAhmed Sirourとのワーク(Ahmed Sirourが彼女のアルバムやシングルをプロデュースをしている) も重ねているシンガー・ソングライター。
現在のところSoulpersonaによるSoulpersona Raregroove Remixのみが先行して公開されているけれども、Side BにCrossroadsによるクラシック・ハウス仕立てのCrossroads Soulful Mixが収録されている。やはり、こちらのSoul Pヴァージョンもどこを切っても金太郎飴状態のSoul P仕立て。1stシングル同様、彼のファンならば髄までペロリの1品である。

この流れからしてCrossroadsによるセルフ・レーベルでは?という憶測も抱かせる極小レーベルゆえか?その注目度は低い。が、Soulpersonaとの絡みや、この2シングルを介して感じるレーベルの方向性(感性)が、じっくりではあるもののファン層が拡大するのでは?という予感を感じさせる。



Crossroads featuring Teisha Marie - Ain't Nobody (Soulpersona Remix)


Crossroads ft. Deborah Falanga - Sunday Afternoon (Soulpersona Radio Edit)


Crossroads ft. Deborah Falanga - Sunday Afternoon (Soulful Radio Edit)

0 CommentsPosted in Crossroads

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。