スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Coultrain - “13th Floor (the '?')” / “When 2 & 2 Make 1 (An Answer)”

04 24, 2013 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010
Coultrain - 13th Floor (the '?') / When 2 & 2 Make 1 (An Answer)


Coultrain - “13th Floor (the '?')” / “When 2 & 2 Make 1 (An Answer)” - 2013

Coultrainは、ミズーリ州セントルイスを拠点に活動をしているシンガー・ソングライター。
Waajeedが“Pistol Whipped”のリミックス・ヴァージョンにCoultrainをフックアップしたことを皮切りに、翌年の2008年に自主レーベルから“The Adventures of Seymour Liberty”をCoultrainは投下。この黒き桃源郷へと引きずり込むタイムレスなサウンドと歌声は、Coultrainが望む数十年経っても大勢の人に愛される音楽そのものだった。
また、Hawthorne HeadHuntersのメンバーとしてもCoultrainは活躍。現在はBlack SpadeとCoultrainの二人で稼動しているHawthorne HeadHuntersだが、ソロ活動へと専念するべくグループを離脱したI, Ced、Proh Micはもちろん、Black Spadeのそれぞれソロ活動も行っているメンバーともワークを重ね、PPP (Platinum Pied Pipers) ともワークをこなすその仕事っぷりがファンの黒い物欲を駆り立てている。

というわけで、遅ればせながら本日Plug Researchからリリースされたニューアルバム“Jungle Mumbo Jumbo”のプロローグとして公開された“13th Floor (the '?')”と、“When 2 & 2 Make 1 (An Answer)”の2シングルをピックアップ。個人的にはぬかるむ黒さにズブズブとはまっていくその感触がタマランという、その黒M属性を刺激して止まない“13th Floor (the '?')”が好物だけど、まどろむ温かさにヤラレてしまうスピリチュアルな“When 2 & 2 Make 1 (An Answer)”もデリシャス。

なおこの2つのフリー・シングルのどちらもアルバムには収録されていないものらしいのでお見逃し無く。


-Jungle Mumbo Jumbo- Tracklist

1 Y Not? 2:49
2 Deception 4:20
3 Gazelles Dance 3:59
4 A Gem Iza Jewel 3:28
5 Delilah 5:11
6 People Like Us (Junk) 3:38
7 Streams & Rivers 4:12
8 Asherah Le Chameleon 4:09
9 Bat Outta Hell 3:16
10 Sassyphrass 4:21
11 Wanted 2:10

・Customer Ratings (04-24-2013)

amazon (JPN) ☆ - There are no customer ratings
amazon (USA) ☆ - There are no customer ratings
iTunes (JPN) ☆ - There are no customer ratings
icon
iTunes (USA) ☆ - There are no customer ratings
HMV (JPN) ☆ - There are no customer ratings
icon
TOWER RECORDS (JPN) ☆ - There are no customer ratings
TOWER RECORDS (USA) ☆ - There are no customer ratings

13th Floor (the '?')


When 2 & 2 Make 1 (An Answer)

0 CommentsPosted in Coultrain

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。