スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Kadija Kamara - Groovin (Official Video - Young Rascals vs Aretha Franklin)

03 25, 2013 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010
Kadija Kamara - Groovin


Kadija Kamara - Groovin (Official Video - Young Rascals vs Aretha Franklin) - 2013

UKのシンガーソングライター / コンポーザーKadija Kamaraが送るThe Young Rascalsのヒット・ナンバーGroovin'をベースにしたカヴァー・ソングGroovinのオフィシャル・ビデオのフル・ヴァージョンが公開されたのでピックアップ。
The Young RascalsのGroovin'は、後にAretha Franklinもカヴァーしていることや、下記のとおり両ヴァージョンの良さを交えつつカヴァーしていることからYoung Rascals vs Aretha Franklinなんて追記しているのかもしれない。ちなみにBrotherhood CreedやA Lighter Shade of Brownなどもネタとして使用している。

Kadija Kamaraは、オリジナルをそのまま使い歌いあげるカラオケ的なカヴァーとは異なり、Samir Sharwari (Bass)、Joseph (Smith Keys & Hammond)、Lewis Kirk (Drums)、Del Blake (Guitar) と共に、The Young RascalsとAretha Franklinヴァージョン両方の良さを交えつつ仕上げたファンキィでぽかぽか!?なGroovinを披露。Aretha Franklin, Billy Holiday, Stevie Wonder, The Carpenters, Skunk Anansieなどからの影響。Soulへと舵をとったスタイルとワールドミュージックに対する愛情。そして、Jazz, Folk, Rockをミュージック・クリエーティビティへと還元し音楽を紡ぎ出すKadija Kamaraらしさを感じさせてくれる。

もっとKadija Kamaraの音楽を聴きたいという方は、シングル“Talking 2 Myself”を収録しているデビューEP “Changes”もお試しあれ。



0 CommentsPosted in Kadija Kamara

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。