スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

The Foreign Exchange ft. Amber & Paris Strother - “All The Kisses” (Ahmed Sirour Remix)

02 27, 2013 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010
Ahmed Sirour - The Foreign Exchange ft. Amber & Paris Strother - All The Kisses (Ahmed Sirour Remix)


The Foreign Exchange ft. Amber & Paris Strother - “All The Kisses” (Ahmed Sirour Remix) 2013 

Erro (Eric Roberson) の“Tale Of Two”のRemixを初めて耳にしてからAhmed Sirourに目をつけていたPhonte。
後に、Robert GlasperのMove Loveのリミックス・コンテストのためにAhmed Sirourが制作した“Move Love (Bossa Soula Remix)”を耳にしたPhonteが、来るべきThe Foreign Exchangeのリミックス・コンピレーション・アルバム (+FE Music: The Reworks) のためにFEの過去音源を1曲リミックスしてみないか?というオファーをAhmed Sirourにしたことが“All The Kisses” (Ahmed Sirour Remix)誕生の発端だそうだ。

先に挙がったMove LoveではKINGがフィーチャーされているのは皆さんもご存知だろう。恐らくPhonteは、KINGのスーパーナチュラルなヴォーカルの質を活かしつつ、上質且つ新たな息吹を与えたそのAhmed SirourのRemixを既に頭に浮かべていたのではないだろうか。
デビューEP1枚という身ながら、新作はまだか?まだか?と首を長くして待つ根っからのSOUL/R&Bファンを数多に抱えるスーパー・トリオKINGのAmber Strotherと、Paris Strotherを迎えた目玉の1曲“All The Kisses”のRemixを任されたということは相応の信頼をAhmed SirourにPhonteは寄せていると受け取れる。

では、まずリミックスを手掛けているAhmed Sirourの近況に触れてみたいと思う。
Teisha Marieのデビューアルバム“Addicted to Life”に続き、Teisha Marieの新曲“Desire (The Hidden Places)icon”もプロデュース。
更には自身の新作EP “This Would Be a Love Song​.​.​.​If Only I Could Sing”を2013年2月にリリースしており、この作品ではポエットを披露。
「ミュージシャンであった期間よりも詩人であった期間のほうが長いし、多くの人はそのことを知らないんだ。」と語っているけど、僕自身もAhmed Sirourはミュージシャン/プロデューサーというイメージを強く持っていた。実際には8~9歳の頃には詩やエッセイを書き始めていたそうで、その後も多くの詩を書き留めていたようだ。思い起こせば、自らのホームタウンでもあるブルックリンをレペゼンしたトラック“WE REP BROOKLYN!”でスポークンワードをAhmed Sirourは披露していたっけ。なるほど確かにAhmed Sirourは、ポエット/ミュージシャン/プロデューサーなのだ。
また、同じ月にどうやら自身の誕生日を含む22日~24日という限定期間で販売していたコレクション盤“The B'Earthday Boy Collection”もリリース (以前、トラックリストを見た際の記憶だが、過去Soundcloudなどで公開してきた音源などが収録されていた) するなど実に多忙である。
※追記: The B'Earthday Boy Collectionのトラックリストが削除されていたため、もう販売されていないと勘違いしてしまったが、販売はされているらしい。

そして、2月26日にリリースされた+FE Music: The Reworksに収録された“All The Kisses” (Ahmed Sirour Remix)が最もフレッシュな作品にあたる。
カリビアン・フレイヴァと、いくつかのアイランド・エッセンスというスパイスを丁寧に調合した“All The Kisses (Ahmed Sirour Remix)”は、個別の風合いを放ちつつも口中で、ある統一された旨味として料理の味を格段に引き立てるという多種のスパイスのブレンドによって成せる格別な味わいならぬ魅惑のヴァイブがフレッシュに弾け、身も心も躍らせる好Remix!これから迎える季節 (春から夏) にもピッタリ。


・+FE Music: The Reworks -Customer Ratings- (02-27-2013)

amazon (JPN) ☆ - There are no customer ratings
amazon (USA) ☆ - There are no customer ratings
iTunes (JPN) ☆ - There are no customer ratings
iTunes (USA) ☆ - (☆☆☆☆☆×18, ☆×3)
HMV (JPN) ☆ - Pre-order
icon
TOWER RECORDS (JPN) ☆ - Pre-order
TOWER RECORDS (USA) ☆ - Pre-order

The Foreign Exchange ft. Amber & Paris Strother - “All The Kisses” (Ahmed Sirour Remix)

0 CommentsPosted in Ahmed Sirour

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。