スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Freddie Joachim - “Call Out My Name”

01 30, 2013 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010
Freddie Joachim - Call Out My Name


Freddie Joachim - “Call Out My Name” (2013)

コレクター / リスナーとしてヒップホップ、ジャズ、ソウル・ミュージックをこよなく愛し、遂には1996年からDJを始める。その後、多くのアーティストとのコラボレーション&プロデュース (LightheadedのMCでもあるBraille, 特にデビュー作An Evening With Theでジャジー・ヒップホップってタマランと心底陶酔させてくれたSound ProvidersのProfileを含むヒップホップ / ジャズ・フュージョン・バンドThe Upstarts, Qwazaarとのコラボ作Bat Meets Blaineや、奥様でありメンバーでもあるLady Daiseyのソロ作でも手腕を発揮しているプロデューサーBatsauceを含むRawkus 50にピックアップもされたユニットSmile Raysなど) や、DC Shoes, Nike, Adidasといった有名企業・ブランドのライセンス・ミュージックにも関与。
2008年にOthello, Aloe Blacc, Profile, Blu, Surrealらをゲストに招いた初のフルレングス・アルバム"In With Time"を、2009年に友人であるQuestionとタッグを組んだジャズから受けたインフルエンスをヒップホップのビートに色濃く注ぐジャズとヒップホップへのラブに満ちたインストゥルメンタル・プロジェクト"Study Guide"を、2010年に同じくインストゥルメンタル・シリーズとなるジャズのエッセンスは勿論、芳しいソウル・ミュージックのエッセンスがトッピングされたソウルフル&ジャジーな作品に仕上げた"Midway"をリリース。
ニュー・アルバムとなる“Fiberglass Kisses”を投下した2012年以降も“Morning Calm”や、Jesse Boykins IIIの“Restless Dreamer”の悶絶Remixを公開し、数多のリスナーを美メロウ&艶スムース中毒の深淵へと誘い魅了し続けるFreddie Joachimが1月30日に新曲“Call Out My Name”を発表。

どこかNicolayっぽい雰囲気をも醸す“Call Out My Name”はもちろん極スムースでありながら、豊潤なビートに神秘的な様式美を注ぐテイスティーな1品。相変わらず良い仕事をされてますハイ。


Freddie Joachim - “Call Out My Name”

0 CommentsPosted in Freddie Joachim

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。