スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Green Tea ft. Gods’Illa - “Never Be the Blame” (Official Video)

01 29, 2013 | Tag,R&B,2010,R&B2010
Green Tea ft. Gods’Illa - Never Be the Blame


Green Tea ft. Gods’Illa - “Never Be the Blame” (Official Video) 2013

ワシントンD.C.のヒップホップ・コレクティヴLow Budgetを代表するトラックメイカー/MCとして数多の音源を輩出。また、大御所へのトラック提供からKaimbrとのコラボ・プロジェクトや、限定アルバムを改めて正式リリースした自作Random Jointsなどアングラから好音源を輩出するKev Brownプロデュース × DJ Scratchや9th Wonderからのアツい眼差しを集め、DJ Lo Down Loretta Brown (Erykah Badu) がホストするCPR Blend Tapeなどでも注目を集めていたヒップホップ・グループGods’Illaという好事家泣かせの組み合わせもあって、アルバム・リリース以前に脚光を浴びていたトラックだったけれども、やはりそのNever Be the Blameがビデオ・カットされた模様。

Green Tea
ワシントンD.C.出身。Tekeah C. Masonという自分の名前の頭文字である「T」をとったGreen Tがオリジナルのステージ名だったらしいのだが、ピッツバーグ大学のオープンマイクでパフォーマンスをした折に、誰かが緑茶と間違えたことをきっかけに、おそらくは爽快な気分にさせてくれる「お茶」を「音楽」に置き換え、音楽で人々を癒し、リフレッシュさせるミュージックセラピーを彼女自身の役割としている、その意味合いをかけたGreen Teaに改名。「Tea」には自分の名前の頭文字と音楽に対する姿勢や思いが込められているようだ。

Slick Rick, Kindred the Family Soul, Dead Prez, Chuck Brown, Fertile Ground, Anthony Davidらのステージを温め観客をアツくさせてきたGreen Teaだが、大学を卒業した後に、社会福祉士としての仕事と拡大しつつあった音楽の仕事との二つを両立しながら、デビュー作という初々しさから放たれる毒されていない等身大のR&B / Neo-Soulが茶をすするような安堵感を与えてくれるデビューアルバム“Have a Cup of Green Tea Dosage I: Shades of Green” (2005)をリリース。
次いで、1stアルバムと比べヒップホップのファクターを大きく取り込んだものの、Abをフィーチャーした至高のスイートソウル“Y.O.U.”や、脚色というムダを削ぎに削いだ穴蔵スモーキーなファンクが宿るタイトなプロダクションに甘辛妖艶なヴォーカルを浴びせるスルメ系ファンク“Crazy Feelin”を筆頭に確かなSOUL/FUNKが1stアルバムよりも強く香る2ndアルバム“Dosage II: Choices”(2008)をリリース。
後にリリースされる二つのミックステープ“Beautiful Weirdo”(2010)と、“Crazy 8s”(2011)を経て3枚目のフルレングスアルバムとなる“Dosage III: The Time to B.E.”を2012年に届けてくれている。


Green Tea ft. Gods’Illa - “Never Be the Blame” (Official Video)

0 CommentsPosted in Green Tea

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。