スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Lyric Jones feat. Phene - “Reasons Why”

01 29, 2013 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010,
Lyric Jones feat. Phene - Reasons Why


Lyric Jones feat. Phene - “Reasons Why” (2013)

マサチューセッツ州ボストン出身。教会やタレント・ショー、コミュニティ・クワイアで歌い始め、15才の頃にはプロデューサー / DJ / MCのRaydar Ellisによってemceeとしての可能性を見い出され、デビューアルバム“JonesSt.”のドロップを前にしてJ-Live、Chino XL、9th Wonder、Statik Selektahらが期待を込めた賛辞でプッシュしていたアトランタのemcee / ヴォーカリスト / ドラマーLyric Jones

DJ Playa Hazeの"Somewhere, Someplace"ではCo$$ & Boog Brownと、M​-​Dot & DJ Jean Maronの"Be Easy"ではChino XL、Torae、B​.​A​.​Mと共演し、Clan Destinedの"Lost Innocence"などにもフィーチャー。そんなヒップホップ勢とのワークが示しているようにヒップホップを核に据えつつも、Jill Scott、Ledisi、Lauryn Hill、Robert Glasper、Esperanza Spaldingらからも影響を受けているのだというジャズ / ネオ・ソウル / R&Bの感覚を交えたLyric Jonesの柔軟性のあるセンスは、Esperanza Spaldingを迎えたシングル“Loss On Repeat”を筆頭に“Jones St.”で発揮されている。

デビューアルバムのリリース以降はヒップホップ・フェスティバルA3Cに参加したり、BIGRECのミックステープにも収録されている“Conquer All”に登場していた彼女の新曲“Reasons Why”が1月28日に発表された。
90'sの雰囲気をも匂わせながら心地良く鼓膜を刺激するビート。Pheneのヴァースに続き、Lyric Jonesのラップもしっかりと拝める確かなヒップホップでありながら、フックはR&B仕様という1粒で2度オイシイ仕様はHipHop/R&B両ファンが納得できる出来栄えじゃあないだろうか。


Lyric Jones feat. Phene - “Reasons Why” Official Music Video / ※右はデビューアルバム“JonesSt.” (Esperanza SpaldingをFeat.した#7は必聴)

0 CommentsPosted in Lyric Jones

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。