スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Rhonda Dorsey - “Chocolate Sound”

10 20, 2012 | Tag,R&B,2010,R&B2010,SOUL/FUNK,SOUL/FUNK2010,Neo-Soul
Rhonda Dorsey - Chocolate Sound


Rhonda Dorsey - “Chocolate Sound” (2012) 

“Rhonda Dorsey”はフィラデルフィア出身のコンテンポラリー R&B シンガーソングライターで、現在はスイスを拠点に活動中。2012年11月9日に、L.A.のプロデューサーBryant Sionoと、最高のクルー = Chaka Khan、Jennifer Lopez、Kelly Rowland、Israel Houghton、Lady Gagaなどの作品でクレジットされているミュージシャンによって製作された13曲を収めたデビューアルバム“Chocolate Sound”をリリースする予定だ。
そんなRhonda DorseyのミュージックスタイルはR&BやNeo-SoulをGospelで装飾し、豊かな旨味を更に引き出すスタイルであり、オーディエンスを熱狂させるエネルギッシュかつディープな歌唱が印象的。ついついその力強さ故にそこにフォーカスしてしまいがちだが、彼女の魅力はそればかりではない。
アイスショーArt On Ice 2011のオープニングでもパフォーマンスをしているのだけれども、Art On Ice 2012のStephane Lambielの演技において、一見では何ら普通の10歳の女の子と変わらないのだが...ピアノを前にすると豹変と言っても過言ではないであろう素晴らしいパフォーマンスで魅了するピアニストEmily BearThe Gary Scott Bandと共にPeter GabrielヴァージョンのMy Body Is A Cageを披露。美しい滑走と全身を使って情感や情景を表現するフィギュアスケーターStephane Lambielのしなやかさと躍動感溢れる演技と、ドラマティック/シネマティックなサウンドによる芸術的な演劇で魅せるRhonda Dorseyのパフォーマンスは鼓舞するような情熱と力強さ、そして、情感豊かでコクがある。こういった芸術的な側面でのコラボレーションをこなしている点からも力技オンリーのシンガーではないということを明確にしていると思う。
また、TAKTO Musik FestivalではChristoph Walter Orchestraと共にDonna SummerのLast Dance、同じくChristoph Walter Orchestraのスイス・ツアーではR.KellyのI Believe I Can Flyも披露。こういったオーケストラを率いることが出来るのもRhonda Dorseyならではないだろうか。

Rhonda Dorseyの以降の活動予定は、アルバムリリース日の11月9日にアルバムリリース・コンサート“Chocolate Sound” Album-Release Concert、12月8日にプライベートイベントRhonda Dorsey Unplugged、12月14日にはFusion、Funk、Soul-jazzを主食とする大所帯バンドBIIGMATTと共に贈るクリスマスコンサートBigband Christmas Specialの公演を予定。

本シングル以外にもネオソウル直系のSuma Of Oneや、ちょっぴりコスミックなスパイスが効いたAcid Jazz風味のグルーヴィ・チューンThe Sunといった楽曲を収めたデビューアルバムは、アルバムタイトルChocolate Soundに相応しいスゥイート&ビターなサウンドが詰まった作品を予感させてくれる。まずは、Tony! Toni! Toné!のHouse Of Musicあたりの雰囲気が好きならばイケる1stシングル“Chocolate Sound”をご賞味あれ。


・Customer Ratings (10-20-2012)

amazon (JPN) ☆ - There are no customer ratings
amazon (USA) ☆ - There are no customer ratings
iTunes (JPN) ☆ - There are no customer ratings
iTunes (USA) ☆ - There are no customer ratings
HMV (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (USA) ☆ - Unavailable


0 CommentsPosted in Rhonda Dorsey

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。