スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Menahan Street Band - “The Crossing”

08 30, 2012 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010
Menahan Street Band - The Crossing


Menahan Street Band - “The Crossing” (2012)

Funk/Soul/Afrobeatを咀嚼し生み出す2000年以降のSOUL/FUNKを代表するその生きたファンクのクオリティはRolling Stone誌も絶賛。デビューシングル“Make the Road by Walking”がJay-Zのスマッシュ・ヒットRoc Boys (And the Winner Is)....にてサンプリング。さらにはデビューアルバム“Make the Road By Walking”に収録されている“The Traitor”がKid CudiのSolo Dolo (nightmare)でサンプリングされている他、Curren$yらからもサンプリング。ネタをチョイスするセンスも重要なヒップホップ界からの熱い眼差しを浴びるなどシーンを越えたその影響力が質を物語っている。
また、MSBと同レーベルから突然のデビューを果たした若きHip Hopトリオ“3 Titans”(2010年当時、メンバー全員が小学5年生) のデビューシングル“College”/“The Life of a Scholar”でとびっきりRawなファンクグルーヴを提供し、「な、何なんだ!このキッズ達は!?」と皆様の度肝を抜くお膳立てをすれば、フロリダ州ゲインズヴィル出身、N.Y.ブルックリン育ちのソウルマンCharles Bradley待望のデビューアルバム“No Time for Dreaming”にてディープソウルを充填。

そんな愛すべきMenahan Street Bandのニューアルバム“The Crossing”のリリース日が2012年10月30日に決定。まずはアルバムタイトルとなる“The Crossing”が先駆けてお披露目されている。ネタとしてもイルな効果をムンムンと生み出しそうな涙ちょちょ切れる泥臭哀切ファンク節が炸裂する2012年屈指のシネマティックなソウル/ファンクをとくとご堪能あれ。


Menahan Street Band - “The Crossing”

0 CommentsPosted in The Menahan Street Band

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。