スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Sarah Linhares - “Right Here”

08 03, 2012 | Tag,Electronic,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010
Sarah Linhares - Right Here


Sarah Linhares - “Right Here” (2012)

カナダはモントリオールをベースに活動する“Sarah Linhares”はONRAの“Moving”や、Moonstarrの“ Fucked Up Love”、ワールドワイドな共鳴を目指し、地球の裏側で“今”鳴っている音をタイムレスに届けるべく、世界中で同時多発的に生まれているフレッシュな音を発掘し、次世代を担う世界中のアーティストや、日本の新しい才能を世界に紹介する日本発のクオリティ・ポッドキャストcosmopolyphonic radioが送るV.A. “Cosmopolyphonic”収録“Digital Love” (大阪のビートメーカーMFPのビート) にゲストシンガーとして出演。同じくcosmopolyphonicのポッドキャストcosmopolyphonic radio episode27に提供していた“Step Up”が、iTunes Japanの今週のシングルに登場するや否や1週間で52,000DL越え。また、彼女のデビューアルバムMessages From The Futureに収められている“Other Side”も、Nu-Soul Magazineが選ぶTop 25 Tracks of 2011にもチョイス。King Brittのオープニングも務めているSarah Linharesだが、そのKing Brittから"Montreal's Sarah Linhares is a true talent..." との賛辞を受けるなど有望視されているシンガーだ。

そして、今宵チョイスした 『Right Here』 は、彼女のデビューアルバムMessages From The Futureに収められている“Here”を、ポルトガルのビートメーカーCAMPLAIXがリメイクしたもの。無機質という表現だと語弊を招くかもしれないのだけれども、その無機質さ故にサウダージを誘う電子音ならではの色彩と奥行きが、メロディアスなサウンドに忍ばせる微ソウルフルなメロディ&情緒深く歌いこむSarah Linharesとよく絡むフューチャーソウルに仕上がっている。


Sarah Linhares - “Right Here”


Sarah Linhares - “Messages From The Future”

0 CommentsPosted in Sarah Linhares

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。