スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Jsoul - “Beautiful Nights”

07 18, 2012 | Tag,R&B,2010,R&B2010,SOUL/FUNK,SOUL/FUNK2010
Jsoul - Beautiful Nights


Jsoul - “Beautiful Nights” (2012)

これまでにRaheem D'vaughn, Eric Roberson, Sy Smith, Fertile Ground, Robin Thick, Julie Dexter, Amel Larieux, Ledisiらとステージをシェア。Urban Retrospectiveでデビューを飾るとアングラR&Bシーンで密やかに評価され始め根強い支持を獲得。2010年末にリリースしたほぼ2011年産にあたる3rdアルバム"Black Sinatra"では、着実に評価を伸ばしてきたからこそ集まったとも言えるであろうネオ・ソウル~R&B界でお馴染みのメンバーEric Roberson, Carol Riddick, The FloacistことFloetryのNatalie Stewart, Julie Dexter、そしてNujabes界隈のワークでも知られているMC Substantialらが参加。そのR&Bファンの購買意欲をソソる人選が質の高いサウンドと溶け合う見事な作品で魅了してくれたメリーランド州ボルティモア出身のSOUL/R&Bシンガー・ソングライター/プロデューサー“Jsoul”

現在、2012年5月にリリースしたインストゥルメンタル・プロジェクト“Blue Symphony”に続き始動させたニュープロジェクト“Blue Midnight” (2012年の秋のリリースを予定) のリリースに向けて目下製作中。まずは素敵な夜を過ごしてくれよと言わんばかりのシングル 『Beautiful Nights』 が届けられている。

アーバンソウル/R&Bをより芳しいものへと昇華させるべくJoel Mills (Guitar)、Thelgon (Trumpet)、Ekendra Das (Precussion)らミュージシャンをフィーチャー。優しく手を差し出しエスコートするように導く甘いギター。微熱混じりのリズムと、しっとりとした音色を滴らせるパーカッション。イヤラシックなホーン。夜へと移り変わる世界の美しさや、その目を、唇を見る度に女性の美しさに見とれうっとりとするようなヴォーカルを艶かしく吐き出すJsoulのスムースなスタイルがタイトルに違わぬムードを作り出している。


Jsoul - “Beautiful Nights”

0 CommentsPosted in Jsoul

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。