スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Sparkle - “So Bad”

07 15, 2012 | Tag,R&B,2010,R&B2010
Sparkle - So Bad


Sparkle - “So Bad” (2012)

R.Kellyが設立したRock Land Records第一弾アーティストとして、R.Kellyが全面プロデュースしたセルフタイトルアルバム“Sparkle”でデビュー。アルバムからはR.Kellyとのデュエットナンバーである“Be Careful”がチャートを賑わしていたシカゴ出身のシンガー“Sparkle”が久方ぶりとなる新曲 『So Bad』 を披露。

“So Bad”はSparkle自らもライティングに関与。Audio Twoの“Top Billin'“をサンプリングしたヒップホップ・ソウル期を思わせるビート。センチメンタルな美メロがスムースに流れていくピアノとのコンビネーションがなかなかの塩梅を生み出している。が、今というシーンを意識してか?節々でスパイスとして使われるエレクトロの要素が気になるところ。とりあえずゴリゴリのエレクトロでなくて良かった良かった...と言いながらも、出来れば1stアルバム時の力まず張らずのしっとりとした艶感を放っていたSparkle路線を所望。


Sparkle - “So Bad”

0 CommentsPosted in Sparkle

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。