スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Kayosoul - “Everybody Wants Somebody” [Music Video] & Dave Doyle Rmx

07 13, 2012 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010
Kayosoul - Everybody Wants Somebody [Music Video]


Kayosoul - “Everybody Wants Somebody” [Music Video] & Dave Doyle Rmx (2012)

Kayosoul?? 覚えている方も初耳という方も、漏れ無くチェックを。

Kayosoulの記念すべきデビューEP “My Name Is Kayosoul”に収録されていたEverybody Wants Somebody のオフィシャル・ビデオと、Cool Millionの"We Can Work It Out"のリミックスや、Venue Connectionの"Hide & Seek"のリミックス、Winston Warriorの"Bad 4 U"などのリミックスを手掛けている“Dave Doyle”による同曲のリミックス 『Everybody Wants Somebody (Dave Doyle Rmx )』 をピックアップ。

Kayosoulの音楽に初めて触れた折、自身の名前に「SOUL」と刻むあたりに疑心暗鬼だったKUROFUNE...しかし、オフィシャルビデオ"My Name Is Kayosoul"を筆頭に、その疑心暗鬼を確かなクオリティでガッツリと覆してくれた感動を、UKのソウルパイオニアOmar的な香りをも匂わせる“Everybody Wants Somebody”を通じて同じく感じてもらえたら嬉しい。何にせよ、もっと話題になってもよいアーティストとして再プッシュしたい。

-BIO-
6歳の頃に両親が兄弟の遊び道具にと購入してきたヤマハのキーボードを手に何時間も過ごしたKayosoulは、後にラジオを聴いてはその曲をかなり正確に弾くことが可能であることに気づいたのだとか。嬉しいことに兄弟はキーボードに然程興味を持っていなかったらしく「よしっ!僕のものだ」なんて幼いKayoの嬉々と目を輝かせる姿すら浮かんでしまう。因みに初めて弾いた曲はPhil Collinsの"A Groovy Kinda Love"だそう。

毎週日曜の午後になるとUKのTop40 Countdown Showをカセットに録音していたのだというKayoの家は、The Beatles, Stevie Wonder, Bob Marley, Paul Simon, Michael Jackson, Elton John, Roy Orbison, Nat King Cole, Marvin Gayeなどの音楽で溢れ、車で学校に向かう時に母親はいつもUB 40のナンバーをプレイ。また、両親のどちらもがアフリカ西部のシエラレオネ出身ということで、Bunny Mackの"Let Me Love You"や、Prince Nico MBargaによる"Sweet Mother"など、西アフリカのパーティー・ヴァイブにも包まれていたようだ。

14歳の頃には、Friesianなる4ピースのバンドを結成。大学時代にはFruityloopsに興味を持ち、NeptunesやDr. Dreのビートをリクリエイトしてエンジョイ。Fruityloopsをいじくり始めた2002年頃にはライティングも始め、アフロ・カリビアン協会のシンガーとしてギグでパフォーマンスしてはステージに立つ感覚を養っていたそう。

大学後も、ロンドンのいくつかの大きなギグにおけるパフォーマンスを経てアーティストとしての経験を積み、2009年にMacBookを購入。が、1号機は盗まれ、仕切りなおしの2号機のMacBookにGarageBandを導入。晴れて2010年にアーティストKayosoulが誕生し、2012年にデビューEP “My Name Is Kayosoul”をリリースしている。


・Customer Ratings (07-13-2012)

amazon (JPN) ☆ - There are no customer ratings
amazon (USA) ☆ - There are no customer ratings
i-Tunes (JPN) ☆ - There are no customer ratings
i-Tunes (USA) ☆ - (☆☆☆☆☆×1)
HMV (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (USA) ☆ - Unavailable

Kayosoul - My Name Is Kayosoul EP


Kayosoul - “Everybody Wants Somebody” [Music Video]


Kayosoul - “Everybody Wants Somebody” (Dave Doyle Rmx)


●洋楽ランキング参加中/よりBlackmusicが好きになったなんて方は黒汁(1票)をプリーズ
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

0 CommentsPosted in Kayosoul

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。