スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Cosmodrome - “Cosmodrome EP”

05 08, 2012 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,HipHop,HipHop2010,
Cosmodrome - Cosmodrome EP


Cosmodrome - “Cosmodrome EP” (2012)

メンバーの4人ともが名門バークリー音楽院で学んでいる、Madison McFerrin - (Vocals), Finnegan Bryan Singer - (Guitar), Charley Ruddell - (Bass), Taylor Robinson - (Drums) によって2011年の晩春に結成されたボストンをベースに活動をしているSOUL / FUNK / HipHopバンド 『Cosmodrome』 の1stオフィシャルEPとしてリリースされ、あのChick Coreaも気に入り、Questloveもツイートする 『Cosmodrome EP』 は、ヒップホップをブレンドしたビートに、ファンキーなギター&ベース・ラインが小躍りするように弾むオーガニックなサウンドに併せる、Madison McFerrinの軽やかなフロウと随所で跳ねるファンキッシュなヴォーカルがオーガニックな質感を更に上乗せする小粋なヒップホップ(#01-"Grapevine"), おぼろげに漂うギターに覆い被さる、まるで何かにもたれかかるような半脱力気味の歌唱と、そのアンニュイな殻を感情を剥き出しにした歌唱や、約3:00台の解放的な展開で覗かせる伸びやかな歌唱によって突き破るMadison McFerrinのヴォーカルの存在感と、ブルーな情景にありながらMadison McFerrinの情緒に呼応するようにエモーショナルなサウンドを放てば、締めはブラック・ロックというメリハリのあるサウンドが聴く者を捉えて止まない、どことなくネオフィリーの面影も感じるスルメ的ネオソウル(#03-"Miss Me In The Mornin' ")など全3曲という、EPとしても収録曲数が少ない作品ながら物足りなさを感じさせない、細かい配慮を感じる飽きをこさせない丁寧な音作りと、絶妙のリズム感と様々な表情を見せるMadison McFerrinのヴォーカル・ワークが光るナルホドの作品に仕上がっている。


・Tracklist

01. Grapevine
02. Mental Incarceration
03. Miss Me In The Mornin'

Cosmodrome - “Cosmodrome EP


●洋楽ランキング参加中/よりBlackmusicが好きになったなんて方は黒汁(1票)をプリーズ
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

0 CommentsPosted in Cosmodrome

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。