スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

ChinahBlac - “Blown Away”

05 02, 2012 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,House,
ChinahBlac - Blown Away


ChinahBlac - “Blown Away” (2012) 

ニュージャージーをベースとするJosh MilanとKevin Hedgeによるデュオとして1980年代から活躍。ヴォーカリストChris Herbertをグループに招き作品をリリースしていた頃にTimmy Regisfordからアルバム制作のオファーを受け、ハウス畑のみならずブラック・ミュージックの形を示した名作としても知られているデビューアルバム"25 Years Later"をモータウンからリリースした以降も数多のフロアヒットとリミックスを世に放ちダンス・ミュージック界を賑わせてきたBLAZEのブレイン 『Josh Milan』 が立ち上げたレーベルHoneycomb Musicからのニューシングルとして、Jill ScottやErykah Baduの作品にもゲストヴォーカリストとして名を連ね、DJ Jazzy JeffのTouch Me Wit Ur Handzでも見事に共演。SOUL/R&B界でも人気が高いAngela JohnsonやSandra St. Victorも参加している"Josh Milan Presents Honeycomb Music Volume 1"に収録されているTill You Go Homeでも共演していた 『ChinahBlac』 が再びチームアップした 『Blown Away』 が登場。

Touch Me Wit Ur Handzで感じられるネオソウルを軸にしたトーンを抑えたヴォーカル・コントロールも好感触ながら、往年のダンクラを彷彿とさせる性感帯じゃなくって背筋がゾクゾクするような、ちょっぴりヒステリックに爆発するダイナミックなヴォーカル・パフォーマンスとサウンドがこれでもかと打ち寄せ酔わせる"Blown Away"のChinahBlacも輝かしい。


・Tracklist

1. Blown Away (Main Vocal)
2. Blown Away (Radio Mix)
3. Blown Away (TV Track)
4. Blown Away (Epiphone Mix)
5. Blown Away (Instrumental)
6. Blown Away (Beat A Pella)

ChinahBlac - “Blown Away”

0 CommentsPosted in ChinahBlac

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。