スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Lee Hogans - “Groove”

05 02, 2012 | Tag,Jazz,2010,Jazz2010,Soul-Jazz
Lee Hogans - Groove


Lee Hogans - “Groove” (2012) 

10歳の頃から音楽を学び、今やあのMaceo Parkerを筆頭に、Jay-Z, Sean “Diddy” Combs, Jill Scott, そのJillのレーベルメイトMike Phillips, Princeとも共演やツアーをこなす一方で、自らがバンドリーダーを務めるPursuanceを牽引。レコーディング面では、Mark Ronson, Jadakiss, Fantasia, Missy Elliot, Busta Rhymes, Sheila E, Princeといった多少なりでもブラックミュージックをかじった方ならばご存知であろう面々や、マニアックなところではLewis Parker & John RobinsonのInternational Summersの数曲に関わるなど作品のクオリティ向上に貢献し、先に挙げたアーティストたちとの関わりから皆さんも容易に推測しえるであろう感覚=ジャジー・ヒップホップ的な捉え方や、RH Factorを類似アーティストとして引用したくなる"That's Right"や、スクラッチを噛ませる"Cissy Strut", スムース・ジャズを軸にロマンティックなカラーで希釈したR&B/HipHopのフィーリングを這わせ艶感を生み出している"It's Within"といったストリート感覚を (勿論その手ばかりではない) 組み込んだ自身のソロ盤"The Vibe Orientation"においても上々の評価を獲得してきたトランペッター / コンポーザー 『Lee Hogans』

ちょいと長いので、アーティスト名から割愛させていただいたのだけれども 『Groove』 は、feat. Pursuanceと記載されており、 Lee Hogans率いるバンドPursuanceの面々となるJesse Fischer (Keys), Jerome Jennings (Drums), Seth Johnson (Guitar) & Kellen Harrison (Bass)によってお披露目されたPursuanceのナンバーと言っても差し支えのないもので、先に挙げたR&B/HipHopを吸収したストリート感覚よりもソウルやファンクの息吹を感じさせるシックでクールな黒いグルーヴが捻り出されるソウル・ジャズ・チューンに仕上がっている。


・Customer Ratings (05-02-2012)

amazon (JPN) ☆ - There are no customer ratings
amazon (USA) ☆ - There are no customer ratings
i-Tunes (JPN) ☆ - There are no customer ratings
i-Tunes (USA) ☆ - There are no customer ratings
HMV (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (USA) ☆ - Unavailable

Lee Hogans - “The Vibe Orientation”


Lee Hogans - “Groove”



●洋楽ランキング参加中/よりBlackmusicが好きになったなんて方は黒汁(1票)をプリーズ
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

0 CommentsPosted in Lee Hogans

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。