スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Theresa Payne - “The MOMENT”

02 26, 2012 | Tag,R&B,R&B2010,2010
Theresa Payne - The MOMENT


Theresa Payne - “The MOMENT” (2012)

エンジェリック・ハーモニーとメロディック・アレンジメントでミュージック・ラヴァーを魅了する“Inspirational Soul”と名づけたスタイルを披露する 『Theresa Payne』 は、これまでにHarris Stowe State Universityのコンサート・コラールと共にカーネギーホールでパフォーマンス、Wildmann, Lisa McClendon, Choklate, Jaiらのバックヴォーカル、Eric Roberson, Anthony Davidのオープニング・アクトを務め、セントルイスでよく知られているSt. Louis Post Dispatchや、St. Louis Americanといった新聞にもフィーチャー。River Front Timesでは2011′s Best R&B/Soul artistに選ばれ、Budweiser Opening Act contestのセントルイスのチャンピオンとして、Jill ScottのBlock Party tourのオープニングを担う機会も得ているセントルイス出身のR&B / SOULシンガー。

2009年にアルバム"Go Fight Win"でデビューを飾り、Tef PoeやRockwell Knucklesとの共演も重ねてきた"Theresa Payne"の新作EP 『The Moment』 では、 エグゼクティブ・プロデューサーも務めるRockwell Knuckles他、本盤The MOMENTからの先行シングルもプロデュースしていたHawthorne Headhuntersのメンバーとしても活動をしているMc / プロデューサー"Black Spade"がプロデューサーとして名を連ね、これまたHawthorne Headhuntersのメンバーとしても活動をしていたもののソロ活動にウエイトを置くために現在はユニットを離れ、ソロ作品としてリリースした"All In My Mind"も好評を博したミュージック・クリエイター"I, Ced"の名もMixed & Masteredにて確認が出来る。

ヴォーカル・アレンジ / パフォーマンスでユニークさを見せる曲もあるものの、新生Hawthorne HeadhuntersとしてPlug ResearchからリリースしたEP "Myriad Of Now"でも十二分に堪能できる即席で出来上がるエレクトロ系とは一線を画す濃厚な味わいを放つエレクトロ・ソウル / フューチャー・ソウルを練り出していた"Black Spade"がプロデュースする、正にフューチャーソウル / R&Bと言えるヒップホップをも混成したプログレッシブなウネリやメロディが故に開放的とも自由ともとれる半透明な紙に“Inspirational Soul”と名づけたパレットから思い思いの色彩・表情で見事に世界を構築していくリードシングル(#02-"This Love")と、エレクトリック・ファンクならではのジューシーな黒汁がブリブリと突き上げるビートから溢れるテイスティーなサウンドのインパクトをものともしない、一場面ではこぶしを挟むインパクトを持ちながら、やはりエンジェリックと例えたくなる、しなやかなヴォーカルを披露する剛柔備わったTheresa Payneの歌唱が光る(#03-"Keep Dreaming")の2曲がベスト。


・Tracklist

01 Things Change (intro)
02 This Love
03 Keep Dreaming
04 Interlude (And the winner is...)
05 After This Moment
06 My Destiny
07 Hoverboard ft. Rockwell Knuckles
08 BONUS: Keep Dreaming "LIVE" at the Gramophone
09 BONUS: (LIVE cover) Running, Gunning Black Spade


0 CommentsPosted in Theresa Payne

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。