スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Zilla Rocca - "Nights & Weekends EP"

12 30, 2011 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010
Zilla Rocca - Nights & Weekends EP


Zilla Rocca - "Nights & Weekends" (2011) 

シアトルをベースに活動をしているプロデューサーBlurry Dronesと結成した"5 O’Clock Shadowboxers"の相棒としての活動や、Has-Loとのコラボレーション・シングル"Cock Diesel", P.L.O., Mudmowth, SonnyjimらUK勢が放った"The Heat"のAmerican Languageヴァージョンとして、Has-Lo, Curly Castroと共にドロップした"The Heat (American Language Remix)"でもパフォーマンスを行い、ノワール・ヒップホップのオリジネーターとして活動をしているフィリーのプロデューサー / MC 『Zilla Rocca』

Has-Lo, Curly Castro, Small Professor, Dr. Quandary, Brian Brizzoらをフィーチャー。Has-LoやSmall Professor, Dr. Quandaryが手掛けている曲もあるものの10曲の内の4曲をZilla Roccaが手掛け以前と同様にプロデューサーとしてのスキルも披露する3作目にあたるEP 『Nights & Weekends』 は、Reggaeへとアプローチをとったプロダクションも、さも自分のテリトリーだと言わんばかりに嫌味なくこなすZilla Rocca作(#02-"Vaguely Jamaican Part 2"), ニヒルなムードを放つループが効いた同じくZilla RoccaがProd.した2ndシングル(#03-"Black Cherry"), Dr. Quandaryが手掛けたフォーキーなギターループをかました、その哀愁と少し急くような焦燥感を帯びたビートとのコントラストが持ち味のトラックにHas-Loをフィーチャーした1stシングル(#04-"Full Spectrum"), 土煙を上げ切り裂くアーシーなオルガン、飛び交う極ファンキーなギターループ、熱量を含んだパーカッシブなビートが撒き散らす黒汁を浴びながら、Zilla Roccaと援護射撃をするCurly Castro & My Man Shafeがマイクを軽やかかつファンキッシュに、またはナスティに捌いていく、これまたZilla Rocca自らが手掛けた(#06-"Something Good"), タフなビートにメタリックなギターが絡めば、タイトルの"That Dream"にかけて力技でChristopher Williamsの"I'm Dreamin'"がぶっ込まれ、Notorious B.I.G.の声ネタも放り込まれる、そのソリッドでパワフルなプロダクションとラップが痛快なBrian Brizzoがプロデュースした{#07-"New Year's Eve 2003 (That Dream)"}, 味の強いソースでごまかすように脚色された華燭なサウンドというよりも、如何に素材それぞれの味を活かすべきか?というトラックメイキングも得意とするHas-Loらしい、靄がかったようにかすむ世界に淡々と響くハイハットとベースの高低間を横切っていく電子音や、虚無に響くソナー音のようなSEが何とも形容しがたい世界観を作り出している(#08-"Michael Caine Glasses"), 細かいコトなど気にせず本能の赴くままに、ひた走るビート&ギターに身を任せ、高らかにスイングするホーンに酔い、心地よくライミングするZilla RoccaにシンクロしたくなってしまうSmall Professorがプロデュースする快作(#09-"Devil's Pie"), 1stシングル#04のリミックス{#10-"Full Spectrum (Man Mantis Remix)"}など全10曲を収録。

インディーからもくもくとリリースしているため人目?耳?に付き難いものの、このヴァリエーションの良さ、好きなようにヒップホップをやっている姿、男ウケする構成といい、ヒップホップが好きならばキット気に入った曲が見つかる1枚だと思う。


・Tracklist

01. Creme De Menthe
02. Vaguely Jamaican Part 2
03. Black Cherry
04. Full Spectrum
05. Alicia Interlude
06. Something Good
07. New Year's Eve 2003 (That Dream)
08. Michael Caine Glasses
09. Devil's Pie
10. Full Spectrum (Man Mantis Remix)

・Customer Ratings (12-30-2011)

amazon (JPN) ☆ - There are no customer ratings
amazon (USA) ☆ - There are no customer ratings
i-Tunes (JPN) ☆ - There are no customer ratings
i-Tunes (USA) ☆ - (☆☆☆☆☆×1)
HMV (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (JPN) ☆ - Unavailable
TOWER RECORDS (USA) ☆ - Unavailable

Zilla Rocca - "Nights & Weekends EP"
※プレーヤーの"Download"よりname your price ($0と入力すれば無料) で購入できるようですが、amazonやi-Tunesでも購入可。
Purchase [ amazon | iTunes ]


0 CommentsPosted in Zilla Rocca

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。