スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Moka Only - Martian Xmas 2011

12 23, 2011 | Tag,HipHop,2010,HipHop2010
Moka Only - Martian Xmas 2011


Moka Only - Martian Xmas 2011 (2011)

カナダの南西部、ブリティッシュ・コロンビア州の港市ヴァンクーバーで生まれ育ったプロデューサー / MC 『Moka Only』は、ブレイクダンスとグラフィティに興味を持ったことから、ヒップホップの楽しさにのめり込みデモテープを作成し始め、後に出会うこととなるPrevailやMad ChildとSwollen Membersを結成し、時を同じくして後にMokaもお世話になるレーベルBattle Axe Recordsも立ち上げられる。
が、Mokaはクルーに加わることなくソロ活動へと歩みを進め、自主制作となるカセット・アルバムやシングルで多くの音源をリリースし、1999年に実質的なデビューアルバムとされている"You Can't Stop the Bum Rush"を発表。
地道に音源をリリースしていくことでプロップを厚くしていったMokaの精力的な活動があってこそ結果に繋がったであろう、この"You Can't Stop the Bum Rush"がマルチプラチナムを獲得したことから脚光を浴び始めると、先のレーベルBattle Axeから、Swollen Membersを筆頭に、インディー・シーンの錚々たる面子 = Abstract Rude, Living LegendsのSunspot Jonz, LMNOらをフィーチャーした"Lime Green"をリリース。

以降、歌心溢れるスタイルというか、もはや歌っている姿を捉えることが出来る、清清しいまでのポップ・センスを嫌味なく取り込んだアルバム"The Desired Effect" (MF Doomや、K-OS, Oh No, J Dillaも参加) や、同じくMF Doom, J Dilla, Oh No, プラスJ. Rawlsといった面々を迎えUltra Vybeからリリースされた日本上陸盤"Dirty Jazz", 世界を股にかけるDJ / プロデューサー"沼田氏"との間でビートとラップの鬩ぎあいを繰り広げる"Moka Only VS. NUMATA", 作詞からプロデュース、レコーディング、ミキシングまで全てMoka自身が手掛けた、完全なソロ・プロジェクト"Station Agent", 後に挙げるChiefのレーベルから放った"Lowdown Suite 2...The Box", PSYとのコラボレーション・ユニットThe Nopeとしてドロップした"Melba", 評判著しいCO$$や、Sene, Kenn Starらの作品を手掛け、Mokaともワークをこなしているスイスのビートメイカー兼Feelin' Musicの創設者Chiefとの本格コラボレーションアルバム"Crickets"などなど怒涛の作品をこの世に生み出し、名実ともにカナディアン・アングラヒップホップの重鎮としてシーンを牽引している。

そんなMokaが送り出す、ローファイなサンプリングが醸し出すノスタルジックさを貫く時にヘンテコな感覚を植えつけるビートにMokaの歌心も含んだ親しみやすいウイットなラップが詰まったブランニューなトラックを全16曲も収めながら更にコレがフリーダウンロードだなんて...「アタイもう...」な1枚 『Martian Xmas 2011』 を、今回はご堪能あれ。(このシリーズは、過去作がamazonや、i-Tunesiconで販売されているので気になった方はチェックを。※ 両リンクとも"Martian Xmas"シリーズへのリンクに設定)


Moka Only - Martian Xmas 2011

0 CommentsPosted in Moka Only

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。