スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted in スポンサー広告

Lalah Hathaway - My Everything (Ahmed's Ballad Remix)

12 15, 2011 | Tag,R&B,2010,R&B2010,SOUL/FUNK,SOUL/FUNK2010
Lalah Hathaway - My Everything (Ahmed's Ballad Remix)


Lalah Hathaway - My Everything (Ahmed's Ballad Remix) - 2011

Donny Hathawayの...などと言わずともほぼ名前で検討が付く素性、そして、1990年の1stアルバム以降、その素性を裏切らない歌声をファンに届け、新作となる6枚目のスタジオアルバム"Where It All Begins"も思うことは有りながら...も好評な"Lalah Hathaway"

そして現在、"Where It All Begins"に収録されている"My Everything"のリミックス・コンテスト (Lalah Hathawayもジャッジする) が催されているようで、そのコンテストを嗅ぎ付けた男こそが、"questlove"も着目していた目が覚めるような美声の持ち主"Cleveland Jones"のバックアップ (オフィシャルシングル"Sensitive"や、Nat King Coleがメジャーヒットを記録したことで有名な"Nature Boy"のカヴァーの伴奏)や、インディーズR&Bシーンにおいて秀盤を送り出してくれたTeri TobinのLove Infinityに収録されていた"Whatcha Say"のオフィシャル・リミックス、Stevie Wonderの"My Cherie Amour"のリミックス、"Funky Keyboardist"などの公開から、自らの懐の深さと音楽に対する愛をエロティックに、ロマンティックに、そしてスピリチュアルに表現する自身のソロEP "THE AFTER 2AM SESSIONS"を公開してきたNYはブルックリンのミュージシャン / プロデューサー 『Ahmed Sirour』 である。

まず、オリジナルの"My Everything"を聴いて欲しい。

そのうえで、Lalah Hathawayのヴォーカルのみを使い、ノーループ、ノーサンプリング、全てのKeysを丁寧に弾くAhmed Sirourが、鍵盤を弾くごとに陽光のように柔らかい眩ゆさと温かさを放ち飛び立っていく美しい旋律とLalah Hathawayとのマッチングが、凛とした輝きを放つダンス・トラックに仕上げているオリジナルの双対としても相応しく、逆にコッチがオリジナルと思いたくなる程にLalah Hathawayの歌声に対する敬意に満ちた極上のソウル・バラード・ヴァージョン"My Everything (Ahmed's Ballad Remix)"を篤とご堪能あれ。

このリミックスを聴いて、Ahmed SirourとLalah Hathawayのワークや、この先にあるAhmed Sirourの音源をもっと聴いてみたいと感じるのはKUROFUNEだけではないハズ。


Lalah Hathaway - Where It All Begins


Lalah Hathaway - My Everything (Ahmed's Ballad Remix)
※嬉しいことに、プレーヤー右の矢印よりFree Downloadで開放中。 (追記 : 2011/12/16に、このプレーヤーからのDLが不可に変更されていることを確認)
リンク先のYoutubeのFREE DOWNLOAD LINKよりDLという方法に変更された模様。


●洋楽ランキング参加中/よりBlackmusicが好きになったなんて方は黒汁(1票)をプリーズ
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

0 CommentsPosted in Ahmed Sirour

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Daniel Crawford

Social Lovers

Gabriel Garzón-Montano

idesia

Mad Satta

-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。