Zara McFarlane / Mama Done

09 25, 2011 | Tag,Jazz,2010,Jazz2010
Zara McFarlane / Mama Done


Zara McFarlane / Mama Done (2011)

・About Mama Done

名残惜しい8月も終わりを告げようとする今日は、秋の夜長に向けてオススメしたいニュー・アーティスト 『Zara McFarlane』 なんて記事以来ですが、2010年産EPをフルアルバムへと進化させた"Until Tomorrow"を10月10日にGilles Petersonのレーベル"Brownswood Recordings"から放ちデビューを飾るロンドンのJazz / Soulシンガー"Zara McFarlane"の『Mama Done』をピックアップ。

実はこの"Mama Done"という曲は前回の記事で"Chiaroscuro"と一緒に紹介した曲で、facebook経由 (登録が必要) でFree Downloadが可能だったワケですが、フルアルバムに収録されるその"Mama Done"がSoundcloudにて登録なしでFree Downloadで開放中。facebookユーザーではない方には面倒だった壁が取っ払われているのだ。

デビューアルバムのリリースに先駆け、Gilles Petersonsがコンパイラーを務めるコンピレーション・アルバム"Brownswood Bubblers"シリーズ第七弾となる"Brownswood Bubblers Seven"にも"Waking Sleep (Thoughts)"もピックアップされているZara McFarlaneのフルアルバム"Until Tomorrow"のリリースに思いを馳せながら秋の夜長とZara McFarlaneの歌声に浸ってみては?

スポンサーサイト



read more (試聴/続き) »


3 CommentsPosted in Zara McFarlane

Zara McFarlane - Mama Done / Chiaroscuro

08 30, 2011 | Tag,Jazz,2010,Jazz2010
Zara McFarlane Photo


Zara McFarlane - Mama Done / Chiaroscuro (2011)

・About Zara McFarlane

『Zara McFarlane』 は、Thames Valley Universityでポピュラー音楽を学び、Guildhall School of Musicのジャズ修士を取得。Baby Solも共演していた"Bopstar"とのコラボレーション・トラック"Captured"や、"Jazz Jamaica Allstars" & "Wesley Lucas"と共にStevie Wonderの"My Cherie Amour"のカヴァーソングのレコーディング、さらには南アフリカのアイコン"Hugh Masekela"とのギグをこなし、2010年にセルフプロデュース&セルフリリースによる全6曲のEP "Until Tomorrow"を発表。
目下、EPはフルレングス・アルバムへと進化を続け、Zara McFarlaneの契約先となったGilles Petersonのレーベル"Brownswood Recordings"から、そのフルレングスアルバムで10月にデビューを飾るのだというロンドンのJazz / Soulシンガー。

・Review

名残惜しい8月も終わりを告げようとする今日は、秋の夜長に向けてオススメしたいニュー・アーティスト 『Zara McFarlane』 の鼻歌を挟みたくなってしまう華麗で軽やかなサウンド&ヴォーカルにご機嫌に酔いどれてしまう昼もOKでしょう?な"Mama Done"と、静寂という幕をひっそりと開けていくZara McFarlaneのシックなヴォーカルとサウンドから始まり、ゾクゾクとするミッドナイトのセクシーな情景を写しこんでいく熱くもクール&ビターなバック陣とZara McFarlaneのパフォーマンスの官能的なコクの艶感にうっとりする"Chiaroscuro"のジャズ・ナンバー2曲をピックアップ。

今回の2曲が示すJazz畑における魅力や活動にも期待しつつ、"Bopstar"とのコラボレーションのように多ジャンルとのコラボレーション (特にSOUL界隈のアーティスト) との絡みにも期待をしたいお方。

read more (試聴/続き) »


3 CommentsPosted in Zara McFarlane

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...