The Chambers Brothers / Time Has Come Today ~Lyrics~

12 21, 2009 | Tag,SOUL/FUNK,1960,男性,SOUL/FUNK1960,Lyrics


The Chambers Brothers / Time Has Come Today(1968)
The Chambers Brothers - Rock Masters: Time Has Come Today - Time Has Come Today

元々はミシシッピ出身のゴスペル・グループという経歴ながら1960年代後半にSly And The Family Stoneに触発?呼応?し、サイケ&フラワー・ピープルへと進化??を遂げ今回デリバリーしたヒットソング「Time Has Come Today」を世に残しています。
今回、本ナンバーの紹介に至った理由はPublic Enemyの「Race Against Time」について、メンバーのChuck Dが「Race Against Time」が収録されたレコード「Muse Sick-N-Hour Mess Age」の中で俺のフェイバリット・カットだと語っていたことを思い出し、その拘りの構成の中にはThe Chambers Brothersの「Time Has Come Today」が引用されていたので併せて紹介!どこが??という点は2曲を聴き比べてみてください。The Chambers Brothersの「Time Has Come Today」は歌詞・和訳つきでお届けです。

スポンサーサイト



read more (試聴/続き) »


4 CommentsPosted in The Chambers Brothers

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...