10th Month - SpaceLove

12 30, 2014 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010
10th Month - SpaceLove


10th Month - SpaceLove

スイスのR&B / Neo-SoulシンガーFaye BのリミックスEP 【Any Other Way (The Remix EP)】 の80's & NJSの2Remixを筆頭にいろいろな曲のリミックスを10th Monthは公開しているけど、Teddy Riley ft. Tammy Lucasの“Is It Good To You”のリミックスについてTeddy Riley本人も称賛を込めて“Is It Good To You”のリミックスに触れている。

で、オランダを拠点とする10th Monthが公開している音源のオリジナルを見てみると、基本R&B系のアーティストが多く (ヒップホップ勢のRemixもあり) 、そのオリジナルに対して80's なスメルを注入したファンク / ディスコ / ブギー / ソウルフルな調理を加えてみたり、NJSタイプのリミックスにしてみたりと、けっこうファンク/ディスコ体質なお方。

そして、Faye BのリミックスEP 【Any Other Way (The Remix EP)】 では10th Monthの他にCool Millionもリミックスを手掛けているんだけど、先の“Is It Good To You”のリミックスを聴くとCool Millionに近いセンスを感じたり、彼が手掛けるNJS系のリミックスがその空気感をしっかりとパッケージしていたりと、10th Monthの詳細が不明なだけにその趣向や調理の仕方から描くのはミドル像。新たに公開しているインストゥルメンタル・ファンク“SpaceLove” (ヴォーカルがあったら尚良し) では微妙に喘ぎ声を入れているし、ところどころミドルなスメルがかほってくるんだよねェ。まぁ、実は意表をついて若いなんてこともあるかもだけど、その80's~90's 初期愛をチラつかせるところが10th Monthらしさだと思う。

スポンサーサイト



read more (試聴/続き) »


0 CommentsPosted in 10th Month

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...