K.Raydio & O-D - “One Drop”

11 24, 2014 | Tag,SOUL/FUNK,2010,SOUL/FUNK2010,R&B,R&B2010
K.Raydio & O-D - One Drop


K.Raydio & O-D - “One Drop” iTunes

ソロ・シンガーとして作品を残し、Psymunとチームアップして2013年のちょうど今頃にアルバム 【LucidDreamingSkylines】 をリリースしていたミネアポリスのソウル・シンガーソングライターK.Raydio。その中でも出世作というべきか?特に成功を収めたのがこの 【LucidDreamingSkylines】 だと思う。

あれから約1年、新たなプロジェクト 【One Drop】 をヒップホップ・プロデューサーのO-Dと共に制作。長いので略すが、【LDS】 とは方向性が異なるため、Psymunの生み出すサウンドとの一体感を図り、あのヴァイブを放つべくアンニュイでスモーキーだったK.Raydioの歌声がこの 【One Drop】 では、例えば#8-“Miss Turner”のようなストリート臭を纏ったヒップホップのビートにソウルを捻じ込むべく、それに見合ったパフォーマンスに切り替えているようだ。更に言えば#3-“Underdog”や、先走り気味のビートに対して焦らないでと言わんばかりに艶めいた仕草 (歌唱) でなだめる#6-“First Name”あたりではLDSでは見られなかったシャープかつファンキィといったキレのあるパフォーマンスを拝めるのは本盤の魅力だと思う。とは言え、たぶん一番人気なのではないかと思うLDSとOne Stepの方向性を足して割ったような#4-“The Blac Wall”ではアンニュイなK.Raydioの歌声が味わえるし、アコースティック・タイプの#7-“goodmorninglove”ではゆるゆるソウルフル・ヴォイスでリラックスさせてくれたりもする。

スポンサーサイト



read more (試聴/続き) »


0 CommentsPosted in K.Raydio & O-D

くろふねオススメの1枚

  • Ephemerals - Nothin Is Easy
    Ephemerals
    “Nothin Is Easy”

    英Blues & Soul Magazineで五つ星を獲得!Hannah Williams and The Tastemakersの仕掛け人Hillman Mondegreenを中心とするロンドンのソウル・バンドEphemeralsのデビューアルバム 【Nothin Is Easy】 が登場。60's~70's Soulに対する敬愛をグツグツと煮込んだ「心暖まるソウル・ミュージック」が此処に。

Sponsors

Sponsors

Sponsors

Linn Mori - 【Invisible Vision】

Source Magazine's 100 Best HipHop Albums

Ntjam Rosie - 【Elle】

Jazz Spastiks - 【The Product】

Kebomusic presents The Experience

Kenny Wesley - 【the REAL thing】

Latest Entry

ただいま新着記事を読み込み中です...